スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

再会






マンションで1人

テレレの仕事をしていたら

メールが入った。

誰からか見てみると

けいチャン
[けいチャンとの出会いを知りたい方は こちら から]

からだった。

電話してもいいかな?

いいよー

って返信して

Rinaはテレレの電話を切って

けいチャンからの電話に出た。

久しぶりだなっ
元気かー?
電話しちゃまずいかなーって
思ったんだけどさっ(笑)


って

前と変わらない

けいチャンの声だった。

色々大変なんだけど
なんとかやってるよ(笑)


ってRinaがいうと

けいチャンはい今の状況を

聞いてきた。

けいチャンにこれまでのことを

全部話すと

今から出られる?

って聞かれて

Rinaは

けいチャンと逢うことにして

Rinaの家の近所の

カウンターバーで待ち合わせをした。


けいチャンは前と

全然変わってなかった。

ほんとに離婚を考えてるのか?

って聞かれて

うん。もー、あんな旦那と一緒に暮らせない。

って答えた。

でも、多分・・。
Rinaは離婚しないと思うぞ?(笑)


どーしてそー思うの?

子供のために
最終的には我慢して家に帰ると思うなっ


今度は違うもん。
子供のために離婚を考えてるから。
早く決着付けて、子供と暮らしたいって
思ってる。


そんな会話をけいチャンとしていた。

どーして、連絡くれたの?

やっぱり俺さー、
Rinaがいいなーって。
他の女とも付き合ったけど
Rinaと居る方が楽しかったし、
癒されたし、
楽だったんだよなー。


そんな風にけいチャンに言われて

嬉しかった。

けいチャンの事が大好きだった

あの時のことを

けいチャンが話てる時に

思い出してた。

大切にしてくれてた時間だったり

いっぱい遊びに

連れて行ってくれたこととか

Rinaを応援してくれていたこととか。

でも、

またやりなおすことになったら

また苦しくなるんぢゃないかって

思った。

もー、

あんなに苦しくなるのは

イヤだって思った。

けいチャンと終ってからの

かなりの男と絡んできたことを

Rinaはけいチャンに話した。

何やってんだよ?!

それで
私が満たさせてたんだからいいぢゃん?


もー、そんなことしなくていいから
俺と居たらいいぢゃん?


けいチャンのことを、
もしかしたら今でも好きなのかもしれないけど
今は、けいチャンとこには戻れない。
離婚が優先で
子供達を取り返さないといけないから
よそ見してられない


って話した。


Rinaの状況が落ち着くまで
待ってるよ


離婚したら、
チビ達との生活があるし、
けいチャンと逢う時間もないかもしれないし
前よりもっと逢える時間が
ないかもしれない


けど、
Rinaを独占できるぢゃん(笑)


(-ω-;)ウーン・・・。
私は子供ために頑張ろうって
思ってるから・・・。


子供はすぐ大きくなっちゃうよ
待ってるからさっ(笑)


けいチャンの優しさが嬉しかったけど

ここで

けいチャンとやりなおすことは

考えられなかった。

けいチャンは

ハグとキスだけして

帰っていった。

それから

何度か

けいチャンから

メールがきたり

電話が入ったりし

Rinaも

けいチャンに逢いたかったけど

子供たちが我慢してることを考えると

けいチャンに逢っちゃいけないって思って

断り続けていた。

断り続けていたせいだと思うけど

けいチャンからの

連絡がこなくなった。

にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から





スポンサーサイト


過去を振り返る  恋愛

寂しい・・・。






けいチャンと終ってから

しばらくして

仕事が一段落した。


時間にも余裕ができたけど

けいチャンには

あれから連絡をしていない。

ナッチとは、

月①ペースで逢ってた。

Rinaの仕事の昇格の

ご褒美に

お祝いをしてくれた

ナッチ。

すごく嬉しかったけど

ナッチへの気持ちは

薄れ気味になってた。



思い出すのは

けいチャンのことばかり・・・。


仕事、落ち着いたよっ

って

何度メールをしようか

迷った。


でも、しちゃいけないって思った。


もう、誰かを好きになるのはやめよう

って決めたから。

こんなに苦しくなるのは

もう嫌だって

思ってた。


生活の活力がなくなってた

Rinaに気を使ってくれて

合コンのセッティングを

何度かしてくれた

たえチャン・なみチャン・ゆうこチャン。

いつものように

宴会部長爆裂してみるものの

Rinaは

あんまり楽しめず

「やりたいだけの男ども」

っとしか

相手の男たちが

見えなかった。


けいチャンへの気持ちを

引きずってる

Rinaに

たえチャンが

言われた。

Rinaがけいチャンのこと忘れられないの
わかんなくないよ・・・。
大切にしててくれたのも知ってるし
けいチャンがRinaに頑張ってるのも
わかってたし。
けどさっ、
けいチャンは無理だって。
もう、忘れなよっ?
私たちがしてるのは
遊びなんだからさっ。
そこをRinaは
ちゃんと理解してるって
思ってたけど・・・。



遊びなんだから・・・・。



その言葉が重かった。

Rinaの

けいチャンに対する気持ちは

決して

遊びぢゃなかったと思う。

でも、

けいチャンに答えられない事は

遊びってことになる。


もー

他を見ないで

家庭の中だけの

苦しさの方が

楽ぢゃないかっ・・・。

って

思えた。


それから

必要以上に

外出をひかえるようになった。


最近、大人しくなっちゃったね

たまには呑みに行こうよ?!

どーしてんのー?


などなど、

友達は気を使って

メールをくれてた。


大人しい生活(笑)も

3ヶ月くらい過ぎた時

子供たちが

実家にお泊りに行ったので

やっちゃんが

呑みにでも行くかっ?

って言った。

いつもなら

即答で

行かないっ・・・。

って言う

Rinaだけど

いいよっ♪

って答えた。

居酒屋で

ビールを飲み始めて

やっちゃんの

相変わらず変わりばえのしない

話を

ひたすら聞いてた。

こいつは、仕事の話しかないんかよっ・・・。
毎回・・・。毎回・・・。つまんないんだよっ。
自分の話ばっかでさー・・・。
私の話もきけ!!っちゅうの・・・。
ハァーア・・・。つまんないっ・・・。


って

心の中でつぶやいて

やっちゃんのくだらない話を

それで!! それで!!

って聞いてた。


すっかり上機嫌なやっちゃん。

Rinaはすっかり悪酔いっ・・・。

自宅に帰って

ソファーに寝転がったら

動けなくなった。



すると、

やっちゃんが

Rinaの服を脱がせ始めた。

自分でするからいいっ

って言っても

やめないやっちゃん。

殺気を感じて

しないよっ!!!

って言ったら

いいぢゃん

って

やめないやっちゃん。

したきゃしろっ

って

心の中で思ったRinaは

やっちゃんにされるがままになった。

こんな状態でもRinaを抱きたいのかっ
んったく・・・。 どいつもやりたいだけかよっ


って思いながら

①戦終って

Rinaはそのまま寝てしまった。


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から







 恋愛






けいチャンと逢う約束をした日。

今日は

絶対遅刻しないように

仕事は入らないように

段取りをした。


けいチャンと

よく

待ち合わせをした

ファミレスに

車を走らせながら

何を話そうか

考えてた。

けいチャンの必要性を

考えてた。

けいチャンのことを

どれくらい好きなのか

考えてた。


色んな事を考えながら

思い浮かぶのは

いつも

けいチャンが

Rinaのことを

大切にしていてくれてたこと。

けいチャンの仕事も忙しかったのに

時間を作っていてくれてたこと。

Rinaの時間に

合わせていてくれてたこと。

どんな時でも

Rinaの応援団長を

していてくれていたこと。



そんなことを考えていたら

けいチャンと終わりにすることなんて

考えられなくなった。



待ち合わせの

ファミレスについて

店内に入ったけど

けいチャンはまだ来ていなかった。


けいチャンが遅刻なんて

初めてで・・・。

来ないんぢゃないか・・。

って

心配になってきた。

そこに

遅れてごめん・・・。

って

けいチャン登場。


大丈夫だよっ

っとしか

Rinaは言えず

沈黙してると

どーしたっ?! 元気ないのかっ?

だってー・・・。 
けいチャンはRinaのこと・・・。もー好きぢゃないの?


どーなんだろーなー(笑)

その笑い方に

Rinaは少し切れたっ・・・。

なんで笑えるの?
Rinaのこと、もー好きぢゃないんだ?
訳わかんないメール送ってくるし
女の子ともかなり遊んでるんだよね?


誰がそうさせたんだよ・・・・。

は?

このっ・・。

Rinaの「は?」が

けいチャンを着火させてしまった。

は?ってなんだよっ!!
自分でわかんないのかよっ?!
俺がお前の事
どれだけ好きかなんて
わかんないよなっ!!
既婚なんだし
所詮、遊びだったんだろうしっ。
逆に聞きたいよ・・・。
俺にどーしてほしいんだ?!


Rinaは何も言えなかった。

答えも見つからなかった。

ただ・・・。

けいチャンが大好きなのに

嘘はなかったし

ずーっと一緒にいたいって

思ってた。

けど、

自分勝手な意見を

けいチャンに言うことが

出来なかった。


Rinaが黙っていると

終わりだなっ。
元気でやれよっ。
ぢゃーなっ。


そのままけいチャンは

帰ってしまった。



Rinaは

何が起きたのか

理解ができず

そのまま

動けないでいた。


どれくらい

その場に居たんだろっ・・・。

けいチャンが

終わりって言われたことが

だんだん理解できてきた時

急いで

ファミレスを出て

けいチャンに電話をした。

何度電話をしても

メールをしても

けいチャンから

返事がない。

そして、

なぜだか

涙も出ない。

放心状態なRinaは

車をどー走られたか

わからず

気がつけばとんでもない所に居た。

車を止められそうなところを

探して

車を止めて

けいチャンのことを考えてた。



けいチャンが

Rinaのそばには

もーいないんだって

実感し始めたら

涙が止まらなくなった。

もー逢えないって

思ったら

苦しくて

苦しくて。


どれくらいの時間

1人で泣いていたのかわからず

朝方になってた。

帰らないとまずい時間。

でも、帰りたくなかった。

けいチャンがいなくなった現実に

耐えられなかった。

でも・・・。

子供が待ってる・・・。

帰らなくちゃいけない。



そして・・・。

Rinaが考えた策


最悪なことを考えよう!!!


ホテルで待ち合わせしてたぢゃん!
やりたかっただけぢゃねー!


女の子といっぱい遊んでたしっ。

Rinaことだって
ホントは他の女の子と一緒だったのかもだしっ。

あんな簡単にぢゃーなっで終われちゃうだもん。

他に見つけたのかもなっ。

Rinaが飽きたんだなっ きっと。

男なんてそんなもんでしょ。

やれちゃえば、飽きちゃうよね。

釣った魚はどーでもいいんだよっ。きっと。



男なんてみんな最低!!!!!


いつのまにか

「男なんて・・・」って

ターゲットが「男」になってた。(笑)



そんな風に考えてたら

気持ちが少しだけ

落ち着いてきた。


そして・・・。

Rinaは・・・。


もう誰も好きになんてならない

って

決めたのでした。


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から







過去を振り返る  恋愛

辛いメール






Rinaは

多忙の最終局面を

迎えていた。

けいチャンとは

なかなか逢う時間が

作れず

連絡もなかなか

できない状況になってた。



時に・・・。

こんなメールがきた。


何してる?

今、合コン中

え?

飲み会だよ。

何それ?

ほら!!(写メ付き)

その娘。お持ち帰りでもするの?

よしっ!!
Rinaのお望み通り
そーするよっ。


何それ?!

俺が誰と呑もうが
誰を連れ帰ろうが
Rinaに関係ないだろっ。


Rinaはけいチャンの何?

俺が聞きたいよ



それ以上

Rinaはメールを返せなかった。


たまーに送られてくる

メールも

今、この娘と呑んでる(写メ付き)

Rinaはなんて言えばいいの?


そんな

けいチャンのメールも

SOSだってこともわかってた。

でも、

Rinaは答えてあげられることが

出来なかった。

けいチャンには

Rinaの今の状況を

①番わかってほしかった。

支えにも

力にもなってほしかった。




一度 けいチャンと話をしようって思った。

けいチャンに何度も

逢えないかな?

って

メールをしたけど

返ってくるのは

いつも

忙しい




けいチャンが

今度はなかなか時間を作ってくれない。


Rinaは今の気持ちをメールで打った。



けいチャンから来るメールが辛いこと。

時間が作れなくて申し訳なかったこと。

けいチャンが大切なこと。

ちゃんと話がしたいこと。


それでもけいチャンは逢ってくれなかった。




中途半端な

気持ちのままで

いることが

Rinaは

耐えられなくなってきた。


何度も

時間を作ってほしい

って

メールをした。

やっと返ってきたメールは

別れ話だろ?

とにかく今のままぢゃイヤだから
ちゃんと話がしたい


そして

けいチャンと逢うことになった。


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から







過去を振り返る  恋愛






翌日、

たえチャンから電話がかかってきた。

けいチャンから

電話があったと・・・。


内容は・・・。

たえチャンを口説き落とした・・・・。





ではなく(笑)

ホントに

Rinaの

男関係の話と家庭内の話

だったようで。


旦那の事も色々聞いてたらしい。

そこを答えるたえチャンもどーよ?

って思ってみたり(笑)


けいチャンとのやり取りを

たえチャンから聞いて

電話を切った後

すぐにけいチャンにメールをした。

今日、逢えないかな?

いいよ。 いつものホテルで。


そして、

けいチャンと

ホテルで逢った。


部屋に入って

ソファーに座ったところで

けいチャンに攻撃開始!!!

どして、
たえチャンに携帯番号聞いたの?


たえチャンから聞いたんだ?
Rinaのこと聞きたかったから・・・。


何を?

仕事仕事って言って
ホントは他の男と逢ってるんぢゃないかとか
旦那の事、どーでもいいって言ってるけど
ホントはうまくいってるんぢゃないかとか

ごめん・・。 俺がどーかしてたっ。


Rinaに直接聞いてくれればいいのに?!
家の事でも、旦那の事でも
けいチャンに隠したり、嘘ついてることないよ?
離婚したいって願望はホントだし、
でも、できないってことも説明したぢゃん?
なんか不信感があるなら
Rinaに直接聞いてよ?


聞けないことだってある。

何聞いてくれても平気だからさっ。
他の人に聞くなんてこと、やめてよ?


わかった。

ぢゃ 今日はRinaが質問してもいい?

ダメっ

どーして?

答えられない質問するから(笑)

聞いてみないとわかんないぢゃん?(笑)

なんだよ?(笑)

けいチャンはどーして前と変わっちゃったの?
メールも電話も少なくなったしさー。
前はさ、ホテルで待ち合わせなんて
絶対する人ぢゃなかったのに
最近、ずーっとそーでしょ?
どーして?


メールと電話が少なくなったのは
沢山してると、逢いたくなるから。
ホテルで待ち合わせするのは
Rinaを抱きたいから(笑)


抱きたいだけなの?

抱きたいのもホントだし
抱きたいだけぢゃないのもホントだよ。
二人だけでいたい
っていうのもあるし、
Rinaを抱いてると
「俺のもの」って感じするし。
お茶だけなんて
我慢できるわけないだろっ(笑)
時間が足りなさすぎなんだよっ!!
Rinaに時間ないしさっ。
確かにホテルで待ち合わせって
どーかと思うけど
Rinaはわかってくれるって
思ってて。

こんな言い方どーかと思うけど
Rinaを抱いて確認したいとこがあるんだよ。
他の男に抱かれてないか。
みたいなっ(笑)
旦那とかさっ(笑)


ふーーーんっ

もーいいだろっ(笑)

けいチャンはRinaを抱きしめた。

いっぱいキスされて

そのまま一緒に

お風呂に入った。

けいチャンと一緒にお風呂に入る時は

いつもけいチャンにダッコしてもらう体勢。

耳から首筋から顔まで

舐めまわされる。

それも

愛情表現だって

Rinaは感じていた。


けいチャンは

いつものように

愛してるよ

って何度も言ってくれた。

いつも

スキンをつける

けいチャンなのに

今日はつける気配がないっ。

つけてよ?

今日はつけないっ。

やばいぢゃん?

大丈夫

どー大丈夫なのー?(^_^;)

半ば無理やり

スキン無しで挿入されてしまいっ・・・。


挿入最中、

けいチャンが

Rinaの子供がほしいよ

って・・・。

その言葉で

Rinaは冷静になった・・・。

やっぱつけてよ?

冷めること言うなよっ・・・。
心配しないで大丈夫だからっ



もーここまできたら

けいチャンの

心配しないで大丈夫

を信じるしかなく・・・・。


そして・・・。


けいチャンは

Rinaの中で

イキ果てることはしなかった。


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から







不倫 婚外恋愛  恋愛

不信感






けいチャンと

モトサヤになってから

やっぱり

Rinaは忙しく

けいチャンと逢う時間を

作るのも

なかなかできなかった。

少しの時間

逢う時間ができても

お茶する程度で

ゆっくり話をしたりする

時間がなかった。

けいチャンは

だんだん、

逢う時間ができると

直接ホテルで待ち合わせを

要求するように

なった。

Rinaは

自分のせいで

時間が作れなかったから

それを

拒むことも

否定することも

できなかった。

けいチャンを

失いたくなかったから。



けいチャンは

前のように

電話やメールを

だんだんくれなくなった。

Rinaから電話をしても

留守電の時が多くて。

折り返しの電話も

すぐにくれることが

ほとんどなくなっていった。


それでも

Rinaは毎日メールを送った。

返事が返ってこない時も

あったけど・・・。


そして

いつものように

ホテルに一緒にいるところに

たえチャンから電話がかかってきた。

けいチャンとRinaは

Rinaの職場で知り合ったから

Rinaと同じ職場仲間の

たえチャンとも顔なじみ。

たえチャンと話をしている横で

けいチャンが

ちょっと代って?!

って。

けいチャンに電話を代ると

今度、③人で呑もうよ?!

って

たえチャンを誘ったけいチャン。

なんで?!

って思ったけど

そこはけいチャンに聞かなかった。


そして、

後日、③人で呑むことになった。

たえチャンは話が饒舌で

けいチャンもRinaも楽しませてくれた。

たえチャンとけいチャンは

同じ歳ってこともあって

同じ世代の話なんかで

盛り上がってた。


けいチャンが

俺、明日、
仕事だから
二人でもうちょっと呑んでいってよ


って
先に帰って行った。



すると・・・。

たえチャンが・・・・。

前のナッチのことがあるからさっ、
正直に話すけど、
さっきー、Rinaがトイレ行ってる時に
けいチャンに私の携帯番号聞かれてさ。


またぁーーーーー?!

Rinaのことで聞きたいことがあるって・・・。

はぁー・・・・。 
たえチャンに、アタックなんぢゃない?
てか、どーして携帯番号教えちゃうの?(笑)


ゴメン・・・。

電話あったらさ、教えてくれるかな?
話の内容とか・・・。


もちろん!! 包み隠さず話すから



なんとなく、

たえチャンもけいチャンのこと

マンザラでもない気がした(^_^;)


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から







大人の恋愛  恋愛

モトサヤ






相変わらず

Rinaは仕事が忙しく

西へ東へ

走りまくってた。

体もかなりクタクタだったけど

走らずらにはいられない

状況だった。


今日も遅くまで仕事をこなして

家路に向かって

高速道路を走っていたら

携帯に電話が入った。

えーー?!また仕事かよっ(^_^;)

って思いながら

携帯をみると

けいチャンからだった。


Rina?
久しぶり。 元気か?


その声でRinaは

泣きそうだった。

うん。元気だよっ。
全然連絡くれないからさっ・・・。



少し電話で話をしたところで

ファミレスで待ち合わせをして

逢うことになった。


けいチャンが先に着いていて

前と変わらず

けいチャンがテーブルに

座って

Rinaを待ってた。


久しぶりー♪

って言いながら

椅子に座った。


元気そーだなっ

ってけいチャンがほほ笑んだ。

どーしてたの?
どーして連絡くれなかったの?


って

Rinaが聞くと

けいチャンの

ながーーーい話が始まった。

Rinaは仕事が忙しそーだったし
俺がいたら迷惑に感じられるのも
イヤだったし。
家の事も仕事の事も
忙しくやってるRinaを
応援してやりたいって
思ってたけど
それが、迷惑だったり
邪魔に感じられて
嫌われるのなら
離れた方がいいのかなって思って。
そーいうこと考えてると
どんどんよくないこと考えるようになって
「ほんとは他に男がいるんぢゃないか」
とか
「どーせ俺となんて遊びだしなっ」
とか
このまま連絡をしない方がいいって
思ったんだけど
どーしてもRinaが忘れられなくて。
メールも毎日くるしさ(笑)
「勘弁してくれよ」
とも思ったんだけどさ(笑)
今日は
どーしても声が聞きたくなって
電話したんだよ




けいチャンの話は

まだまだ一方的な感じ?(笑)

に続いたけど

そこに嘘はないって

感じた。


けいチャンが一生懸命

話してるのを聞いてて

Rinaも寂しかったことが

逆に言えなくなった。


そして

聞きたいことが

たくさんあったけど

聞けなくなった。


それは・・・。

Rinaは
俺のものぢゃないからさっ


って

言われたから。


ものすごく辛かった。


けいチャンの話を聞きながら

Rinaも必死で頭をフル回転させて

けいチャンのことを考えた。



けいチャンの話が

一段落したところで

Rinaが話しはじめた。



けいチャンが
突然いなくなってしまってから
Rinaは
すごく
寂しかったし、
辛かったし、
連絡もないし・・・。
でも、
けいチャンは絶対戻ってきてくれる
って
ずーっと思ってたよ。
絶対連絡くれるって
信じてたし。
Rinaさー
けいチャンが
大切にしてくれてたこととか
気持ちとか想いとか
そーいうの
すごく嬉しく思ってて
ぶっちゃけさー
けいチャンの赤ちゃんがほしい
って思うくらい
けいチャンの事が
大好きだけど
今、いる子供が
①番大切でね。
旦那と離婚ってことになったとしても
今じゃないって思ってるし、
離婚の原因を
けいチャンにもしたくないんだよ。
子供の事を考えるとね。
けど、
遊びなんて思ってないし、
待っててほしい
とも言えないし。
「俺のものぢゃない」
って
言われると
苦しいし、
辛いけど、
気持ちは
けいチャンだけにあるのは
嘘ぢゃないし。
ホントだよっ。


Rinaの気持ちを全部話した。

けいチャンは

納得していない感じだったけど

今のRinaに

言える全部を話した。


ここから

けいチャンと

モトサヤにはなったけど

けいチャンの

Rinaに対する態度は

これまでとは

全然違っていくのでした。






にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から







不倫  恋愛

①回目の別れ






けいチャンとデートの日♪

いつも遅刻気味な

Rinaは

今日も遅刻してしまって(^_^;)



今日も遅刻でごめーんっ



って

慌ててけいチャンののテーブルに

座ると

いつものように



大丈夫だよっ



って

ニッコリ笑ってくれる

けいチャン♪


今日は

いつもの増して

Rinaは

仕事の話を

熱く

けいチャンに話していたら

いつも


うん うん



って聞いてくれてる

けいチャンが


そんな話、聞きたくないんだよ



って

つぶやいた。


そんな風に

けいチャンから

言われたことなかったから

Rinaは

かなり驚いて

何も言えなくなった。


けいチャンが

Rinaは
今①番大事なのに
仕事か?



って聞かれた。


①番ぢゃないけど・・・。



無言な時間が

少しできた後

けいチャンが言った。


Rinaは今は仕事が大切なんだよな?
頑張ってるのも知ってるし。
俺がいたら
迷惑なんだろうし、
邪魔にも思われたくないからさっ。
考えなくちゃいけない時なのかな
って思うよ。



そんな風に思わないでよっ!
邪魔とか、迷惑とか、
けいチャンのこと
思ったことなんてないよ?



Rinaなら
そんな風に言うんだろうけどさっ(笑)

帰ろうかっ



ちょっと待ってよ・・・・。



Rinaの静止に

耳も傾けず

けいチャンは

レジへ向かった。


お店を出て

駐車場で



また連絡してくれるでしょ?


そのうちなっ
ぢゃーなっ。




って

けいチャンは車に乗って

行ってしまった。



それから

けいチャンから

電話もメールも

来なくなった。

それでもRinaは



けいチャンは
また戻ってきてくれる




って

信じてた。

けいチャンに

他愛もないメールを

毎日送ってた。



それでも

返事は来なかった。



それから


数か月たった

ある日

突然

けいチャンから

連絡が入った。


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から







不倫 婚外恋愛  恋愛






けいチャンが

Rinaの

誕生日をしくれたっ。


行ったお店は

個室なお豆腐料理の

お店。

とても品が良さそうな

お店で

ちょっと緊張しちゃう感じ(笑)


たまには
こーいうお店も
いいだろっ?(笑)


ちょっと・・・。
堅苦しい(^_^;)



(笑)


品のいい

料理を

品良く?(笑)

食べながら

けいチャンと

仕事の話をしていた。


けいチャンの経営理念を

聞くのは初めてで

なるほどーーー!!

って思えるところが

沢山あった。

すごいなー

って

尊敬もできた。


代理店までするの?

って

Rinaの仕事の話も聞かれて

そーなれたらするつもり

って答えた。


手広く事業をしていた

けいチャンだから

ネットワークのお誘いも

多かったみたいで

Rinaの話聞いてると、
そんな感じを受けないけど
ネットワークやってる奴って
金の亡者になるの多いから
そーいうのだけには
になるなよっ


って

言われた。



して

次に向かったのは

26階建の

高層ビルの中にある

25階のラウンジ♪

全面ガラス張り



絶景なロケーション。

席は

窓に面して

すべて

ツーシート♪



けいチャンが

ターキー8年ロックふたつ

フルーツの盛り合わせ


を注文した。


こんな

お店は

Rinaは初めてで



なんて
ロマンチックなんだろうーー♪



って

この状況に

感動♪



して・・・。


トイレも・・・。


全面ガラス張り(笑)


まさに!!!


星空トイレ(笑)


色んな感動を

けいチャンに伝えると

けいチャンは

ケタケタ

笑ってた(笑)


二人で

いい雰囲気を

楽しんで

お店を出た。


けいチャンの車に

乗り込むと

けいチャンが

これ。
プレゼント♪
お誕生日、おめでとう♪


って。

開けてていい?

いいよっ


箱の中に

香水が入ってた。


けいチャンの好きな

香りなんだって♪

Rinaは

その場で

香水を

つけてみたっ。

おーー!!! いいねぇー♪

って

けいチャンは

ニタ顔(笑)





して、

Rinaは

けいちゃんに

ホテルに・・・。行きたいなっ・・・。

って

おねだりした(*v.v)

Rinaが行きたい所なら
どこでも連れてってあげるよっ



そんな風に言ってくれる

けいチャンが大好き♪



けいチャンのHは

いつも優しい♪

お父さんが

子供をあやす様な・・・。

って

表現も

間違いぢゃないかも♪


頭のてっぺんから

つま先まで

愛してくれるっ。


こんな風に

ずーっと一緒に

いられると思ってた。




その時までは・・・。





にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から







不倫 婚外恋愛  恋愛






仕事が忙しくなった

Rinaは

けいチャンと食事をするくらいしか

時間が作れずにいた。

けいチャンは

最初は

Rinaに

そんな怪しい仕事やめろっ

って

言ってたけど

Rinaの動き方や

頑張ってるのを見て

応援してくれるようになってたけど

なかなか

ゆっくり時間が作れなかったり

いつも逢う時間に

遅刻したり

ドタキャンしたりする

Rinaに

キレ気味になってて(^_^;)

申し訳ないなっては

思ってたけど

お客様仕事に

自分勝手なことは

出来ないって思ってた。


して・・・。

ついに・・・。

けいチャンがキレちゃった(^_^;)



ずーっとRinaは
これから忙しいんだよなっ?
もー、前みたいに
遊びに行ったりすることは
出来ないのっ?




そんなメールが

けいチャンからきた。




Rinaは


けいチャンの赤ちゃんがほしいっ


って

思えるくらい

けいチャンが大好きだった。


いつも

真摯にいてくれる

けいチャンは

Rinaの

理解者で

わかってててくれてる

って

甘えていたけど

そんな風に

けいチャンからメールがきて

寂しく思ってたんだ

って

わかった。



けいチャンに

近いうちに
大阪に仕事で行くけど
Rinaも行かない?


って

言われていたことを

思い出して

Rinaは

着いて行くことにした。


最近のデートは

一緒にいても

電話がかかってきたり

しちゃって

何度も

席をはずすことが多かったけど

その日は

完全に仕事は

シャットアウトして

けいチャンと

楽しいデート♪

にしよって決めて。


そして、

デート♪当日。

朝、早い時間に

けいチャンと駅で待ち合わせをして

けいチャンに新幹線の切符を

もらって

朝食用の

コーヒーと

サンドウィッチを

売店で

買って

新幹線に乗り込んだ。



前日も

夜、遅くまで仕事をしていた

Rinaは

朝食をしたら

睡魔に襲われてしまって(^_^;)


けいチャンが

着くまで寝ていいよっ♪


って

けいチャンに寄りかかって

新大阪まで爆睡してしまった(笑)


けいチャンの仕事は

夕方に

数時間だけだったから

それまでは

二人でデート♪


して!!!!

やってきましたーー!!!!

USJ!!!



けいチャンもRinaも

初USJです♪


いっぱい

アトラクションに乗って

子供のように

キャーキャー♪

はしゃいで

久しぶりに

楽しいデートで♪


あっという間に

けいチャンが

仕事に行く時間が

きた。



けいチャンが

仕事が終る時間まで

そんなに長い時間ぢゃなかったから

Rinaは

もう少し

1人で

USJを満喫することにした。


ショップを覗いたり

コーヒーを飲んだり

まだまだ

1人USJは

楽しめそうだったけど

そろそろ

けいチャンと待ち合わせをした

場所に

移動しないといけない時間。


USJとさよならをして

駅に向かった。



して・・・。




Rinaは・・・。



Σ( ̄▼ ̄;)



迷子になってしまったーー!!!






電車を乗り間違え・・・。

待ち合わせ場所がわからず・・・。


けいチャンにメールをした。


迷子になってるぅーーーo(TωT)o


けいチャンから電話がかかってきた。



どこにいるの?

待ち合わせの駅には
なんとか着いたけど
どこに行けばいいか
わかんないッ・・・。



改札口にいて。
そこに行くから



改札口で待っていたら

けいチャンの姿が見えた。

けいチャンが

何やってんだよぉー?!(笑)

って

Rinaの肩を抱いてくれて。

申し訳っ(^_^;)

って

謝った。



一安心したところで(笑)

ご飯を食べに行った。


行ったお店は

串揚げ屋さん♪

カウンターだけの

和食屋さんチックな

お店。


けいチャンが

おまかせで

って

店員さんにいった。


ビールを飲みながら

迷子になった

経緯を話した。


串揚げは

注文してないのに

次々と

色んな種類の

揚げたてが

出された。


次々と出される

串揚げに

いつまで出されるんだろ?


って思いながら

お腹いっぱいにも

関わらず

出されたものを

必死で食べてた。


けいチャンに

今日は、よく食べるなー

って言われて

もー、お腹大変なことになってる・・・。

って

言ったら

言えよっ(笑)

って・・・。

ストップをかけないと

ドンドン串揚げが

出されるシステムらしく(^_^;)



お腹パンパンで

歩くのもしんどい

状況で

帰ってきました(笑)



これが

けいチャンと

最後の旅行に

なってしまうのでした。



にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から







不倫 婚外恋愛  恋愛

関東旅行♪ Vol'2






けいチャンとの

①泊旅行

2日目♪

ホテルで朝食を済ませて

ホテルを出て

けいチャンと東京に向かった。

けいチャンは

今日はお仕事だから

夕方まで

別行動。


新宿の○○○に
17時に待ち合わせしよっ


うん♪ わかったよっ♪

迷子になるなよっ(笑)

(笑)
大丈夫♪



そして

けいチャンと

東京駅で別れた。


Rinaは

そこから電車に乗って

第一の場所に向かった。

そこで

けいチャン用のTシャツと

Rina用のTシャツと

けいチャンに

ネクタイを

お土産に買った。


ネクタイ選びに

どれくらいの

時間が

かかってたんだろっ(笑)


第一の場所にも

そこそこ飽きてきて

第二の場所に移動。


あちこち散策して

けいチャンの大好きな

和菓子を

新幹線の中で

食べよう♪って

思って

お土産に買った。


第二の場所にも飽きてきて

第三の場所に向かった。

ブラブラーっと

散策して

けいチャンと

待ちあわせの時間まで

後、

1時間。

一息つこうってことで

スタンドカフェに

寄った。

久しぶりに

人間ウォッチングを

楽しんだりして(笑)


いい時間になったので

新宿に移動することにした。


待ち合わせ場所に

ついて

けいチャンは

まだ来てなかった。

○○○の中にいるから
着いたら電話してねっ


ってメールを入れておいた。

しばらくして

けいチャンから

電話が入って

外に出た。

けいチャンが

ご飯食べてから帰ろっ

ってことで

オープンキッチンの

和食屋さんに入った。

けいチャンのなじみ風な

お店で

お久しぶりですっ

って

お店の人が

挨拶をしていた。


どこ行ってきたの?

って

けいチャンに聞かれて

今日①日の

行動を

一部始終けいチャンに話した。

けいチャンは

ニヤニヤしながら

聞いてる様子に

なんで笑ってるのー?(笑)

って

Rinaが聞くと

移動中さー
今頃、Rinaはどこを
テクテク、スタコラ、チョコチョコ
歩いてるのかなー・・・。って思ったらさ
なんか、笑えてきてね、
それを思い出した(笑)


そんな、おのぼりさん風
ぢゃないよぉー(笑)


そんな

会話をしながら

ビールと食事を済ませて

東京駅に向かった。


新幹線の中で

けいチャンに

お土産を渡した。

お腹がいっぱいで

和菓子は食べられなくて

それも

けいチャンのお土産にした。


けいチャンは

すごく喜んでくれて

Rinaも嬉しかった。


また時間ができたら
一緒に行こうなっ




うん♪


すごく楽しかった

①泊②日の旅行は

これで

終ったのでした。




にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から







不倫  恋愛

関東旅行♪ Vol'1






けいチャンと約束していた

一泊旅行の日がやってきた。

駅弁買って食べたいから
お昼は食べてきちゃだめだよっ。
旅の醍醐味だからっ。


って

けいちゃんに言われていた。



新幹線の駅で

けいチャンと待ち合わせをして

駅弁を一緒に買って

けいチャンから

新幹線の切符をもらって

新幹線のホームにあがった。


いつも

けいチャンと一緒に

デートしている時は

Rinaの仕事場の

お客様と

バッタリ・・・。

なんてこともあって

親密っぽく一緒に

歩けなかったけど

今日は

気兼ねなく

けいチャンとデートができる

ってーので

Rinaはワクワクしていた。

新幹線の中で

お互いのお弁当を

突っつきながら

会話もはずんで

楽しい車内を

すごして。

目的地・・・。

新横浜に到着♪


私鉄などを

乗り継いで

やってきました

みなとみらい♪

ここの海に面して

そびえたつ

某有名ホテルに

本日宿泊♪


けいチャンが

チャックインを

済ませて

ホテルの係の人が

部屋まで

案内してくれた。


ごゆっくりどうぞっ♪

って

ホテルの人が

部屋を出ていって

二人になったこの空間に

Rinaは

大人げなく(笑)

ドキドキしてきたっ。


オーシャンビューな

窓からの景色を見てたら

けいチャンが隣にきて

Rinaの肩を抱いた。


綺麗だねー

Rinaが?!(笑)

あー…。
うんうん(^_^;) 
そーそー(笑)


(* ´艸`)ぷぷぷっ♪

なんて会話をしてた。


二人で

色んな話を沢山した。

けいチャン自信の話も

沢山話してくれた。

お家の事・・・。

後継ぎなこと・・・。

勉強ばかりしてた
子供の頃の事・・・。

大学時代の話・・・。


けいチャンって
けいチャンらしく生きてきたのかな?


って

けいチャンの話を聞いてるうちに

疑問に思った。


いつも

凛として

スマートに見えて

器も

気持ちも

考え方も

生活スタイルも

大きく見えるのに

ホントは

けいチャンも

寂しくしてきたのかな・・・

って

その時思えた。

でも、

それをけいチャンには

言えなかった。

どんなことにも

一生懸命

頑張ってきた話しっぷりに

言ってはいけないような気がして。



これからはさっ、
Rinaが一緒に居るから
仕事も生活も
きっと楽しくなるよ (。・∀・。)



ずーっと一緒に
いてくれたらいいけどね(笑)




その言葉が

寂しそうに聞こえた。



着替えを済ませて

外出することにした。


けいチャンは

散歩しながら

Rinaの肩を

ずーっと

抱いていてくれた。

やっぱり

地元ではありえない

このシュチュエーション♪



お店を見つけると

お店に入って

見て回ったり。

Rinaが

見つけた

可愛いジュエリーケースを

けいチャンが買ってくれた♪


ご飯を食べて

お酒を飲んで

海風が気持ちよくて

ベンチでゆっくりしたり。


デート♪を楽しんだところで

ホテルに帰ることにした。


帰る途中

ビールも買いこんで♪


部屋に戻って

けいチャンが先に

お風呂入って

Rinaも交替で入って

再びビールで乾杯♪

もーすでに

Rinaは

たいがい

出来上がってたけど(笑)

Rinaの

撃沈状態に

けいチャンが察して

寝ようかっ?!

って・・・。

もちろん、

このお部屋は

ツインなお部屋。

別々にベッドに入りまして(笑)


Rinaは

すぐに沈没状態だったんだけど

けいチャンが

Rinaのベッドに入って

抱きしめてきた。


大好きだよ。
大切に思ってる・・・。



けいチャンが

かぼそい声で言った。



Rinaもけいチャンが大好きだよ



けいチャンは

Rinaの頭を

何度もなでてから

キスをしたっ。


抱いてもいい?

うん♪



そして・・・。

けいチャンと付き合い始めて

半年近くで

Rinaは

けいチャンに抱かれました。

けいチャンのHは

愛情タップリで。

大好きだよ

っていうのが

伝わってくる感じだった。


何度もRinaの名前を

呼んでくれて

大好きだよって

何度も言ってくれる

けいチャンが

大好きになっていく

Rina

なのでした。



にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から







不倫 婚外恋愛  恋愛

気持ちの確認






けいチャンとデートの日♪

スポーツジムで

汗を流して

Rinaの

お気に入りの

リビングバーによって

一緒にビールや

美味しいものを

食べていた。

すると、

けいチャンが



渡さなくちゃいけない
書類があって
ここに相手を呼んだんだけど
いいよね?




構わないけど
Rinaが一緒で
いいのー?




大丈夫



そして、

けいチャンと

楽しく飲んでいるところに

けいチャンの書類を

渡す

相手の方登場♪

某有名建設会社の

②世、水野さん。


こんばんわっ
おっ・・・
噂のRinaさん♪
(。・∀・。)




こんばんわっ♪

噂って、なんだっ?!

[Rinaの心の叫び]


Rinaは挨拶だけして

二人が仕事の話が

終わるのを待ってた。


よしっ仕事の話は
終わりっ
Rina
ごめんねっ



大丈夫♪ 
水野さんは何飲まれます?



一緒に呑んでいいのかな(^_^;)?
ぢゃー ビールでっ



③人で飲み会スタート♪



水野さんは

かなりけいチャンのことを

崇拝してる?

気を使ってる?

そんな感じな

会話の流れだった。


けいチャンがトイレに立った時に

水野さんに聞いてみた。


さっき、「噂の」って
って、
どんな噂ですか?(笑)



長井さん、
Rinaさんの話を
たまにするからっ。
女の話って
する人ぢゃないんだけどね。
俺が言ったって内緒だよっ(笑)



どんな話をしているのか

聞きたかったけど

そこにけいチャンが戻ってきた。



Rinaのこと・・・
なんて話してるんだろっ・・・


すごく気になった。


③人で

ひとしきり呑んで

水野さんとさよならをして

けいチャンと

帰宅する途中、

やっぱり

「噂の」

が気になって

けいチャンに聞いてみた。


けいチャンは

あいつっ
なんか言ってたかっ?




ううん。
「噂の」って
水野さんが言ったのが
気になったからっ(笑)



(笑)
いい子♪
みつけたんだって
言っただけだよ



そっか♪
嬉しいけど・・・。
Rinaは結婚してるしね・・・。



Rinaは
今のままでいいんだよ。
苦しめたり
悲しませたり
するつもりなんてないから。
Rinaといると
元気になれるし
楽しいしさっ。
Rinaのことも
差支えてあげたいって
思ってるからさっ。




そんな風に

けいチャンに言われると

苦しくなった。


うん・・・。

って

返事をするだけで

言葉がみつからなくて。


沈黙が続いて

Rineは

またまたけいちゃんに聞いてみた。


けいチャンはどーして
Rinaに何もしないの?



してほしいのかっ?(笑)


いやいや・・・。
そーぢゃなくて・・・。



Rinaが
かわいそうになっちゃうから




そっかー・・・。

ん? かわいそう???

[Rinaの心の叫び]

かわいそうの意味が

わからなかったけど

Rinaは

それ以上

聞けなかった。


そして、

いつものように

けいチャンは

Rinaの

手を握ってくれた。


キスも

ハグもしてくれない

けいチャンのことを

考えてた。

何か話たかったけど

言葉がみつからなくて。


そんな

Rina的には

ぎこちない時間が過ぎて

Rinaの車が置いてある所に

到着した。


今日も楽しかったよ♪
また連絡するねっ(。・∀・。)



って

Rinaが言ったら


けいチャンが

抱きしめてくれた。



キ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――タ



不安に思うことは
何もないからっ・・・。



って

けいチャンは言って

帰って行った。



にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から







不倫 婚外恋愛  恋愛

お客様と・・・。






Rinaの仕事は

あることを

教えるお仕事をしています。

職場のお客さまで

Rinaのレッスンにも

ちょくちょく顔を出してくれる

長井さん♪(けいちゃん)

身長の高い

体育会系な感じで

スラッとした

紳士的な人♪

掃除をしてたり

レッスン前の準備をしていると

Rinaに世間話を

よくしてきてくれていた。

Rinaが掃除をしていたら

いつものように

けいちゃんが声をかけてくれた。

なんてことのない

話をしていて

話の流れから

ぢゃー 今度
ご飯食べに連れてってくださいよぉー♪


ってRinaが言ったら

けいちゃんは

ちょっと待ってて

って

その場を離れた。

これ、連絡先だから
いい時に連絡ください。


って連絡先が書いてある

メモ用紙をくれた。



でも、

Rinaはけいちゃんに

連絡はしなかった。

ナッチに対して

不信感は相変わらず

消えることはなかったし

きっと・・・。
他にも彼女がいるかもなぁー・・・。


って思ってたのは

あったけど・・・。



けいちゃんから

連絡先が書いてある

メモ用紙をもらってから

3ヶ月くらいたった時

けいちゃんが声をかけてきた。

連絡・・・。
くれないよねー?(笑)


すみません・・・。
バタバタしてて(^_^;)


気長に待ってるから(笑)

はっ・・・・はいっ(^_^;)


けいちゃんから

連絡先をもらったことを

たえチャンとなみチャンに話した。

たえチャンが

長井さんって
いいぢゃーーーんっ♪
ご飯くらい行ってきなぁー(。・∀・。)


っていう後押しもありで

けいちゃんに連絡をしてみた。

そして、

Rinaの仕事休みな

平日に

ランチに行く約束をした。

けいちゃんは

ベンチャー企業経営の

社長さんで

ガソリンスタンド

学習塾

リサイクル製造

等々・・・。

手広くやっている

独身の人だった。

年齢は

ナッチと一緒の

Rinaより8つ年上。

聞き上手で

話上手だった。

Rinaのことを

独身だと思ってたらしく

子供もいることに

すごく驚いてた(笑)

ぢゃー 僕がアタックしても
ダメですよねぇー・・・。
先生さえよかったら
また、一緒に食事してほしいんだけど(^_^;)


長井さんは
お忙しそうですけど、
また、お時間がある時に
誘ってくださいね♪


必ず、誘います!

そして・・・。

その次の週のRinaの

平日休みの時も

けいちゃんと逢った。


けいちゃんは

かなり仕事が忙しかったと

思うけど

逢えるかな?

って

毎週、毎週

Rinaの平日休みな時は

必ずメールがきていた。


そして・・・。

けいちゃんとは

3ヶ月くらい

ランチしたり

呑みに行ったり

ドライブしたり

スポーツジムに行ったり

あちこち遊びに行ってても

Hはなしっ(笑)

キスさえなしっ(笑)

なにもしてこない

けいちゃんに

ある意味・・・・。

Rinaに欠陥があるのかっ?

って思うくらいで(^_^;)

てか・・・。

Rinaはけいちゃんにどういう存在なんだろ?

って

疑問にさえ思った。

でも、

けいちゃんが

独身な状況に

Rinaは

けいちゃんの気持ちの

確信を

聞くことはできなかった。

きっと

けいちゃんは

Rinaのことを

好きって思っててくれる

って感じてたけど

ストレートに言わない

けいちゃんを

歯がゆく思ってた。

っていうか、

多分、

Rinaがけいちゃんに

惹かれはじめてた

からだと思う。

けいちゃんは

Rinaが行きたい!!

ってとこに

どこでも連れて行ってくれた。



Rinaは

昼間だけぢゃなくて

夜のシフトも入ってたから

けいちゃんは

Rinaの仕事が終わるまで

Rinaのレッスンに入ったりしながら

待っててくれて

Rinaのお気に入りの

リビングバーとか

水族館とか

野球観戦とか

映画を見に行ったり

沢山遊びに連れて行ってくれた。

Rina的に

どーしてもけいちゃんの

気持ちが聞きたくなって

聞いてみたっ。

けいちゃんさー
Rinaって、けいちゃんの何?


言っちゃっていいのかなー?(笑)
Rinaが苦しくなるでしょ?


ぢゃー聞かなーーーいっ(笑)

(笑)

それだけで

けいちゃんの気持ちは

確認できた。




けいちゃんと

清い関係(笑)が

半年くらい続いた時

けいちゃんが

仕事で一泊で行くんだけど
Rinaも来ない?


一緒に行ってもいいのぉー?
行けるように段取りしてみるよ♪


そして・・・。

けいちゃんと

初めての

一泊お泊りツアーに

出掛ることを

決めたのでした。


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたい方は こちら から







不倫 婚外恋愛  恋愛

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。