スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

気持ちの確認






けいチャンとデートの日♪

スポーツジムで

汗を流して

Rinaの

お気に入りの

リビングバーによって

一緒にビールや

美味しいものを

食べていた。

すると、

けいチャンが



渡さなくちゃいけない
書類があって
ここに相手を呼んだんだけど
いいよね?




構わないけど
Rinaが一緒で
いいのー?




大丈夫



そして、

けいチャンと

楽しく飲んでいるところに

けいチャンの書類を

渡す

相手の方登場♪

某有名建設会社の

②世、水野さん。


こんばんわっ
おっ・・・
噂のRinaさん♪
(。・∀・。)




こんばんわっ♪

噂って、なんだっ?!

[Rinaの心の叫び]


Rinaは挨拶だけして

二人が仕事の話が

終わるのを待ってた。


よしっ仕事の話は
終わりっ
Rina
ごめんねっ



大丈夫♪ 
水野さんは何飲まれます?



一緒に呑んでいいのかな(^_^;)?
ぢゃー ビールでっ



③人で飲み会スタート♪



水野さんは

かなりけいチャンのことを

崇拝してる?

気を使ってる?

そんな感じな

会話の流れだった。


けいチャンがトイレに立った時に

水野さんに聞いてみた。


さっき、「噂の」って
って、
どんな噂ですか?(笑)



長井さん、
Rinaさんの話を
たまにするからっ。
女の話って
する人ぢゃないんだけどね。
俺が言ったって内緒だよっ(笑)



どんな話をしているのか

聞きたかったけど

そこにけいチャンが戻ってきた。



Rinaのこと・・・
なんて話してるんだろっ・・・


すごく気になった。


③人で

ひとしきり呑んで

水野さんとさよならをして

けいチャンと

帰宅する途中、

やっぱり

「噂の」

が気になって

けいチャンに聞いてみた。


けいチャンは

あいつっ
なんか言ってたかっ?




ううん。
「噂の」って
水野さんが言ったのが
気になったからっ(笑)



(笑)
いい子♪
みつけたんだって
言っただけだよ



そっか♪
嬉しいけど・・・。
Rinaは結婚してるしね・・・。



Rinaは
今のままでいいんだよ。
苦しめたり
悲しませたり
するつもりなんてないから。
Rinaといると
元気になれるし
楽しいしさっ。
Rinaのことも
差支えてあげたいって
思ってるからさっ。




そんな風に

けいチャンに言われると

苦しくなった。


うん・・・。

って

返事をするだけで

言葉がみつからなくて。


沈黙が続いて

Rineは

またまたけいちゃんに聞いてみた。


けいチャンはどーして
Rinaに何もしないの?



してほしいのかっ?(笑)


いやいや・・・。
そーぢゃなくて・・・。



Rinaが
かわいそうになっちゃうから




そっかー・・・。

ん? かわいそう???

[Rinaの心の叫び]

かわいそうの意味が

わからなかったけど

Rinaは

それ以上

聞けなかった。


そして、

いつものように

けいチャンは

Rinaの

手を握ってくれた。


キスも

ハグもしてくれない

けいチャンのことを

考えてた。

何か話たかったけど

言葉がみつからなくて。


そんな

Rina的には

ぎこちない時間が過ぎて

Rinaの車が置いてある所に

到着した。


今日も楽しかったよ♪
また連絡するねっ(。・∀・。)



って

Rinaが言ったら


けいチャンが

抱きしめてくれた。



キ――゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ゚.+:。――タ



不安に思うことは
何もないからっ・・・。



って

けいチャンは言って

帰って行った。



にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から





関連記事
スポンサーサイト


不倫 婚外恋愛  恋愛

①回目の別居






お家では

相変わらず

我慢・・・。我慢・・・。

な、生活をしていた。

子供たちのために

やっちゃんの

機嫌が悪くならないように

必要以上に明るくふるまい、

やっちゃんの

仕事の愚痴や

今日の出来事を

毎晩聞いて

やっちゃんの晩酌が

終わるまで

食卓からは

離れず

体が疲れていても

今日の家庭の仕事は

怠らず

完璧にこなしていた。



ある時

やっちゃんの話を

いつものように

聞きながら

ウトウトとしてしまって・・・。

台所で

ガチャガチャと

必要以上に音を立てて

片付けをしているのに

目が覚めた。

それに気が付いて

慌てて

ごめんっ・・・。
私、やるからっ・・・。


って、

声をかけた時には

時すでに遅しっ・・・。

もーいいよっ・・・。

かなりキレ気味な

やっちゃんの態度。

いつもなら

やっべーなー・・・。

って

思いながら

やっちゃんの

ご機嫌うかがいをするんだけど

この時

Rinaは

どーしていつもこーなの・・・。

っと

やっちゃんの態度に

キレてしまった。

罵声を飛ばしながら

食卓に置いてあったお皿を

全部床に投げつけた。


罵声を飛ばしながら

泣いて・・・。泣いて・・・。

家を飛び出した。


どこをどー車を走らせたか

わからないくらい

Rinaはおかしくなりそうだった。


少し気持ちが落ち着いたところで

子供たちのことが

心配になってきた。

また、

やっちゃんの攻撃を

受けているんぢゃないかっ

って心配になって

帰ることにした。


家に着いて

玄関のカギをあけると

ドアチェーンがかけられていた。

えっ?!そこまでする?!

家の中に入れない状況に

仕方がないから

車の中で朝が来るのを待ってた。



早朝、

もう一度

玄関を開けてみると

ドアチェーンははずされていて。

家の中に入ると

投げつけたお皿は

全部

きれいに片づけてあった。


そこに

やっちゃんが起きてきた。

なんだ!おまえっ・・・。

・・・。

なんか言えよ?!

・・・。

Rinaは何も話したくなかった。

んったく!! 最低だなっ

どっちが最低だよっ・・・。
[Rinaの心の叫び]

Rinaはもー我慢の限界だった。



子供たちを送りだしてから

荷物をまとめ

子供たちが帰宅してから

一緒に

家を出て実家に向かった。


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から





関連記事


日常のこと  恋愛

プロポーズ?






内藤さんとは

たまーに

チャットで

話したりしてる関係が

続いていた。


久しぶりに

内藤さんが

チャットにいるのを

見つけて

声をかけた。

久しぶりー♪
元気?


おぅー!体は元気だけど
ちょっと色々あってさっ


どしたのー?

①か月くらい前に、
俺、離婚してさっ


(゚Д゚;ノ)ノええぇえぇぇぇぇ

やっと気持ちの整理ができてさ
Rina、いるかなーって思って
ネット立ち上げてた(笑)



そこから

離婚に至った

経緯を聞いてたら

とっても

「心情、お悔やみ申し上げます」

って感じに受け取れた。


内藤さんもさー、
女遊び、いっぱいしてたから
嫁に、三行半されても
仕方なくない?(笑)


まぁー・・・。
そーだけどっ・・・。
Rinaに逢いに行こうかな・・・。


Rinaに甘えないでよ?(笑)

(-ω-;)ウーン・・・。

今、
彼女はいないの?


いないこともないけどさっ
セフレかなー・・・。


ほんとに相変わらずだよね(^_^;)(笑)

Rinaが結婚後に

知ってるだけでも

二桁くらいな人数の

女の人と

遊んでた内藤さん。

でも

それを楽しんでいるだけで

満たされている感じは

受けなかった。



旦那とはうまくいってるのか?

相変わらずだよ(^_^;)
仕方なく、一緒にいるって感じ


離婚しちゃえよ?(笑)

子供いるしね(笑)
我慢してるしか仕方がないよっ(^_^;)


俺のとこ来いよ?(笑)

ヤダーーー!!!(笑)
内藤さん、女いっぱい作るもん!


Rinaがいたら
作らないって(。・∀・。)


そーいうこと言って
何人の♀を落としてきたんですかー?(笑)


ホントにもー作らないって(笑)

誰にそのセリフ吐いてんの?(笑)

結構、真剣にプロポーズしてんだけどなっ(^_^;)

マジ・・・。最低(笑)

俺と結婚してくれよぉーーーo(TωT)o

(笑)


内藤さんは

少し寂しそうだった。

内藤さんが

「逢いに行こうかな」

なんて言うの

Rinaが結婚してから

なかったと思う。



内藤さんが

離婚してから

チャットや電話で

話をする機会が

増えていった。





何人もの女を渡り歩いて

いいパートナーが見つからないんだよなっ
ほんとはRinaがいいんだけどっ・・・。


っと、

Rinaをおまけのように

付けた

話を聞いたり

マジで惚れた女がいたのに
あっちが真剣ぢゃなくて・・・。
どーしたらいいかなー?


なんて

訳のわかんない

相談をされたり(笑)


そして、

ついに!!!

内藤さんが

結婚するっという

報告が入った。


Rinaは

内藤さんが住んでいるところに行く

用事があったから

10年以上ぶりに

逢うことにした。


内藤さんと待ち合わせをして

喫茶店に入った。

内藤さんは

10年以上前と

それほど変わってなかった。

Rinaは内藤さんに

大人になったな・・・。

って言われて。

それって・・・。歳くったなぁーってことでしょ(^_^;)
[Rinaの心の叫び]

内藤さんは

当時のRinaの話をしはじめた。

Rinaと逢った頃ってさー
「おもしろい奴だなぁー」
って、Rinaのこと思ってて
天真爛漫っていうか
素直っていうか
大丈夫かっ?
って思うとこもあれば
俺の方がかなり年上なのに
Rinaの意見聞いて
シッカリしてんなぁー
って思うとこも感じてさ
「この子はなんなんだ?!(笑)」
って色んな顔を見せてくれるのが
楽しくてさー。

だけど・・・。
最初の頃のHがなぁー(笑)


Hがなによっ?!

体がさ、まだ子供だったぞっ(笑)
あの頃撮った写真、
俺、まだ持ってるもん(笑)
それに、
Rinaのアナ、
貫通させたの
俺だしぃー(笑)


だってー
16だったもん(^_^;)
このっ!犯罪者がっ(笑)
つか、そんな写真処分してよっ


お宝なんだから
処分なんかするわけないだろっ!
でさー、
俺、ずっとRinaにちゃんと
謝らなきゃって思ってたことあってさ。


何?

俺のせいで
高校を中退させてしまったことを
ずっと苦病んでてさ
申し訳ないことをしたなって。
ずっと言いたかったんだけど
ほんとにごめんなっ


いつの話してんの(笑)
内藤さんのせいぢゃないよ?
あのまま、
学校に残ることもできたのを
辞めるって決めたのは
Rinaだし、
学校辞めて
定時制に行ったことも
経験として
Rinaはよかったって
思ってるし
それをすすめてくれた
三波君にも感謝してるし
Rinaは
後悔なんて
全然してないよっ


けどさっ、
そこでRinaの夢って
終わらせちゃったぢゃん?


それも
自分で決めたこと
だからねっ(笑)


そんな

当時の話を

二人で何時間してただろっ・・・。


Rinaの帰宅の時間が

せまってきて

そろそろ帰ろうってことになった。

内藤さんに

今度こそ、
嫁だけ見てないとだめだよっ(笑)


って言って

内藤さんと別れた。

これが

内藤さんと

声を聞いて話すのも

逢うのも

最後となった。


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたい方は こちら から





関連記事


婚外恋愛  恋愛

相手の気持ち






今日は

ナッチとデート♪の日。

たえチャンもダーリン♪と

デート♪だってことで

Rinaの車で

ナッチとたえチャンダーリン♪

が住むとこまで

一緒に向かうことにした。


たえチャンを

ダーリン♪にバトンタッチして

Rinaはナッチとの

待ち合わせ場所向かった。



ナッチは

すでに到着していた。

ナッチの車に乗り込んで

いつものように

コンビニ寄ってから

ホテルに直行した。



最近は

ナッチとホテルに行っても

Hをしないことが多くなった。

イチャイチャくらいは

してるけど(^_^;)


話をして

一緒にお風呂して

サウナなんか入ったり

露天風呂なんかついてると

そこでマッタリしたり

映画観たり

後は・・・・。

ほとんど爆睡してることが・・・。(笑)


そーいう時間が

Rinaは嫌いぢゃなかった。

ホッ♪とできて

癒されて

リラックスできた。

いつものようなホテルライフを

満喫して

退出の時間がきた。


たえチャンダーリン♪は

早くの帰宅って言ってたから

たえチャンと合流して

③人でご飯を

食べることになってた。


たえチャンを迎えに行って

ファミレスに入った。

たえチャンとナッチは同じ歳。

話もあいそうで

最近の近況話や

たえチャンとダーリン♪の話なんかを

聞いていた。


お腹もいっぱい

話も止まらぬ

宴もたけなわな感じだけど

そろそろ帰ろうってことで

ナッチとバイバイしたっ。


帰宅の車の中で

たえチャンが

ナッチがRinaのこと
心配してたよ?


なんて?

「あいつ・・・。
男ができたよね?」
って言ってたよ(^_^;)


(^_^;)

なんでそー思うの?って
聞いたらさ、
「あいつさー、すごい寂しがり屋なの
たえチャンも知ってるよね?
前はさ、いつも
寂しい・・・。 寂しい・・・。
って言ってたし
逢いたい・・・。って言ってたのに
最近、そーいうの
言わなくなった気がしてね。
何かに満たされてんのかなーって
思って。
たえチャン・・・何か知ってる?」
って・・・。(^_^;)
つか、Rina!
あんたっ!
わかりやすいんだってばっ(笑)


(笑)
で、
たぇチャンはなんて言ったの?


ナッチがヘタこくからっしょ―!(笑)
不安に思って当然だわっ(笑)
って言っといた(笑)


そかぁー(^_^;)
ありがとっ


まぁー・・・。
けど、確かに
けいちゃんはいい人だもんなー♪
Rinaの事が好きっていうのも
行動でわかるしっ・・・。
でも、Rinaはけいちゃんに
答えられないもんね・・・。


(-ω-;)ウーン
けいちゃんといると
何にも不安ってないし、
なんか、お父さんみたいで。
「Rinaのことを放っておけない」
って言われたことがあって
そーいうなんか心配される感が
たまらなくてねっ。
気にしててくれる安心感って
感じたことないからさ。
どっちかってーと、
「Rinaなら大丈夫」
って言われることばっかだし
(笑)
体の事でも
メンタルな事でも
全部話さなくても
心配してくれる人って
沢山いないぢゃんね(^_^;)

ナッチはさー、
Rinaを必要としてくれてるの
感じると
そこもまた、たまんなくてさーっ。
どーでもいい、
おざなり感がナッチにはないんだよね。
無性に優しいし
マッタリできるし、
癒してくれるし・・・。
話をしていなくても
間がもつっていうか・・・。
「それでいいんだよっ」
って言ってくれることに
安心できるっていうか。
Rinaが巣でいられるんだよな。
けど、
ナッチには
他に絶対女がいる!!
って、
あの事件から
ずーっと思ってたけど
たえチャンにそーいう話しをするってことは
他にいないのかなぁー・・・・。
けど・・・。
信用できないとこっ
あるんだよね(^_^;)
彼女のツレに
「一目惚れしました」
なんて、
メール送っちゃう人だからさっ。


今は、
同時進行で行くかねっ♪



うん・・・。


そんな会話をしながら

たえチャンと家路に向かいました。





にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたい方は こちら から





関連記事


不倫  恋愛

お客様と・・・。






Rinaの仕事は

あることを

教えるお仕事をしています。

職場のお客さまで

Rinaのレッスンにも

ちょくちょく顔を出してくれる

長井さん♪(けいちゃん)

身長の高い

体育会系な感じで

スラッとした

紳士的な人♪

掃除をしてたり

レッスン前の準備をしていると

Rinaに世間話を

よくしてきてくれていた。

Rinaが掃除をしていたら

いつものように

けいちゃんが声をかけてくれた。

なんてことのない

話をしていて

話の流れから

ぢゃー 今度
ご飯食べに連れてってくださいよぉー♪


ってRinaが言ったら

けいちゃんは

ちょっと待ってて

って

その場を離れた。

これ、連絡先だから
いい時に連絡ください。


って連絡先が書いてある

メモ用紙をくれた。



でも、

Rinaはけいちゃんに

連絡はしなかった。

ナッチに対して

不信感は相変わらず

消えることはなかったし

きっと・・・。
他にも彼女がいるかもなぁー・・・。


って思ってたのは

あったけど・・・。



けいちゃんから

連絡先が書いてある

メモ用紙をもらってから

3ヶ月くらいたった時

けいちゃんが声をかけてきた。

連絡・・・。
くれないよねー?(笑)


すみません・・・。
バタバタしてて(^_^;)


気長に待ってるから(笑)

はっ・・・・はいっ(^_^;)


けいちゃんから

連絡先をもらったことを

たえチャンとなみチャンに話した。

たえチャンが

長井さんって
いいぢゃーーーんっ♪
ご飯くらい行ってきなぁー(。・∀・。)


っていう後押しもありで

けいちゃんに連絡をしてみた。

そして、

Rinaの仕事休みな

平日に

ランチに行く約束をした。

けいちゃんは

ベンチャー企業経営の

社長さんで

ガソリンスタンド

学習塾

リサイクル製造

等々・・・。

手広くやっている

独身の人だった。

年齢は

ナッチと一緒の

Rinaより8つ年上。

聞き上手で

話上手だった。

Rinaのことを

独身だと思ってたらしく

子供もいることに

すごく驚いてた(笑)

ぢゃー 僕がアタックしても
ダメですよねぇー・・・。
先生さえよかったら
また、一緒に食事してほしいんだけど(^_^;)


長井さんは
お忙しそうですけど、
また、お時間がある時に
誘ってくださいね♪


必ず、誘います!

そして・・・。

その次の週のRinaの

平日休みの時も

けいちゃんと逢った。


けいちゃんは

かなり仕事が忙しかったと

思うけど

逢えるかな?

って

毎週、毎週

Rinaの平日休みな時は

必ずメールがきていた。


そして・・・。

けいちゃんとは

3ヶ月くらい

ランチしたり

呑みに行ったり

ドライブしたり

スポーツジムに行ったり

あちこち遊びに行ってても

Hはなしっ(笑)

キスさえなしっ(笑)

なにもしてこない

けいちゃんに

ある意味・・・・。

Rinaに欠陥があるのかっ?

って思うくらいで(^_^;)

てか・・・。

Rinaはけいちゃんにどういう存在なんだろ?

って

疑問にさえ思った。

でも、

けいちゃんが

独身な状況に

Rinaは

けいちゃんの気持ちの

確信を

聞くことはできなかった。

きっと

けいちゃんは

Rinaのことを

好きって思っててくれる

って感じてたけど

ストレートに言わない

けいちゃんを

歯がゆく思ってた。

っていうか、

多分、

Rinaがけいちゃんに

惹かれはじめてた

からだと思う。

けいちゃんは

Rinaが行きたい!!

ってとこに

どこでも連れて行ってくれた。



Rinaは

昼間だけぢゃなくて

夜のシフトも入ってたから

けいちゃんは

Rinaの仕事が終わるまで

Rinaのレッスンに入ったりしながら

待っててくれて

Rinaのお気に入りの

リビングバーとか

水族館とか

野球観戦とか

映画を見に行ったり

沢山遊びに連れて行ってくれた。

Rina的に

どーしてもけいちゃんの

気持ちが聞きたくなって

聞いてみたっ。

けいちゃんさー
Rinaって、けいちゃんの何?


言っちゃっていいのかなー?(笑)
Rinaが苦しくなるでしょ?


ぢゃー聞かなーーーいっ(笑)

(笑)

それだけで

けいちゃんの気持ちは

確認できた。




けいちゃんと

清い関係(笑)が

半年くらい続いた時

けいちゃんが

仕事で一泊で行くんだけど
Rinaも来ない?


一緒に行ってもいいのぉー?
行けるように段取りしてみるよ♪


そして・・・。

けいちゃんと

初めての

一泊お泊りツアーに

出掛ることを

決めたのでした。


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたい方は こちら から





関連記事


不倫 婚外恋愛  恋愛

裏切り Vol'3






あの合コンの日。

ナッチは

なみチャンに一目惚れした日。

なのに・・・。

Rinaを誘ってホテルに連れ出して

Rinaを抱いたあの時を

思い出してた。

呑んでる時からさ、
Rinaを抱きたくて我慢してたから(^_^;)


って

言ってたナッチを思い出した。

あの時、

ナッチは

Rinaを抱きながら

なみチャンのことを考えてたんぢゃないか

って思ったら

悲しくなってきた。

ナッチの存在は

Rinaの中ですごく大きくなってた。

優しさ、包容力、居心地の良さ。

すべて完璧だった。

でも・・・。

ナッチへの不信感が

Rinaの中で爆発していた。


ナッチとは終りにしよう

っと決めた。

そして・・・。

ナッチにメールをした。

完結に・・・・。

ナッチはもー要らない。

やーーめたっ。

вуe вуe


だけ送信した。

ナッチから

すぐにメールがきた。

え?なんだよ?それっ?

Rinaは

そのメールに

返信をしなかった。

ナッチからは

何度かメールが入ってた。

①どーしたの?

②わからないよ?

③ちゃんと話してくれよ?



④俺、何かした?




俺、何かした?

っていうメールに

Rinaは


プッチーーーーーーンッ♪


ナッチは
Rinaぢゃなくてよくなったんでしょ?
RinaはRinaぢゃないとダメって人ぢゃないと
イヤだっ!!!
Rinaはナッチに
信用も信頼も
もー全然ないよ。
ついていけない。
なみチャンに連絡取れなくなったなら
またサイトで
誰か探せばいいんぢゃない?



メールを送った。

すぐにナッチから電話がかかってきた。

Rinaは出なかった。

もう話すこともなかった。


Rinaはお家にいることができず

車を走らせて

大好きな空港に行った。

ボーッと

飛行機を見てるのが好きだった。

でも・・・。

ものすごく寂しくて

悲しくて

たくさん涙が出てきた。

そして・・・。

ナッチからまた電話がかかってきた。

留守番電話に何度も

ナッチの声が録音されていた。





気持ちが落ち着いたところで

ナッチの録音メッセージを聞いてみた。


①もしもし・・・。
電話に出てくれよ?

②頼むから話をさせてくれよ?

③ホントにごめん・・・。
許してくれよっ。電話待ってる。

④Rina・・・。出てくれよ。

⑤これからそっちに行くよ

⑥行っちゃうけど逢えるかな?

⑦もーすぐインター下りるんだけど
どこに行けばいいかな?

⑧いつもの駐車場にいるから。

⑨来てほしいよ

⑩待ってるから。



ナッチの最後のメッセージから

1時間以上たってた。


そして、

またナッチから電話がかかってきた。

今度はRinaは出ることにした。




もしもし・・・。 Rina・・・。

うん・・・。 何?

ほんとにごめん・・・。

もう謝らなくていいよっ
仕事は?


川村君に事情を話して
早退してきた。


そっかっ。


どこにいるの?


教えない。


こっちに来いよ?


行かない。行く意味がないよ。


許してくれないんだ?


許すも許さないも、なんともないよ?


今、何処だよ?


関係ないぢゃん!!


頼むから来てくれよ?


どして?


Rinaがいなくなるのは困るんだよ。


はっ?何言ってんの?


頼むから来てくれよ?


ナッチの必死差に負けて

Rinaは

ナッチのところに車を走らせた。

いつものように

明るく

ナッチの車に乗り込んだ。

ナッチも行動力あんぢゃーーーんっ

って

笑いながら

いたって

平常にしていた。

でー・・・。なんだっけ?

なんでそんなに笑っていられるんだよ・・・。

ナッチが下を向いて言った。

その言葉は聞こえていたけど

えっ?!なんてぇーーーー?!

って

とぼけた。

Rina・・・。ホントにごめんっ。
許してほしいよ。
今までみたいに
一緒にいてほしいんだよっ。


ナッチはいいよねー?
ごめんって言えば
いいんだからさっ。
Rinaがどれだけ
傷ついたかなんて
わかんないでしょー?


ほんとにごめん・・・。

もーいいよっ。
またサイトで探せば見つかるってば。


Rinaは見つからないぢゃん・・・。
俺さ、Rinaから
「もー要らない」ってメールが来た時
Rinaがいなくなるのはイヤだって
なくしたくないって
ホントにそう思って。
Rinaがいなくなるってことを
実際に感じたら
すごく寂しくなったし。
勝手すぎるのはわかってるけど
許してほしいし、
これからも一緒にいてほしいんだよ。


ナッチの言ってることに

嘘はなかったんだと思う。

とても心に感じた。

でもさっ、
私、ナッチのこと
もー信用できないっ


そーだよなっ
でも、
今は別れるなんてしないでほしい。


勝手すぎるよっ・・・。

わかってる。
でも、Rinaは俺に必要なんだよ・・・。


涙が出そうなのを

必死で我慢した。




無言な時間の中で

Rinaは考えてた。



そして・・・。

このまま

ナッチを

繋いでおこうっと思った。

わかったよ・・・。



ナッチは

Rinaを抱きしめて

キスをして

帰って行った。


でも、

やっぱりRinaは

これまでのように

ナッチを好きでは

もー、

いられなくなっていた。


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたい方は こちら から







関連記事


出会い系サイト  恋愛

裏切り Vol'2






なみチャンは

川村君と

ちょくちょく

メールをしているようだった。

でもー、

なみチャンは川村君に

全く興味がない感じ(^_^;)

なみチャンには

本命のダーリン♪がいるから

仕方ないのかもだけど(^_^;)

そして・・・。

なみチャン主催の合コンが開催された。

その内容が・・・。

たえチャンを怒らせてしまう

合コンとなってしまった。

主催したなみチャンにも

相当なお怒りようで

なだめる

Rinaとゆうこチャンが

大変だったほどで(^_^;)

そして・・・。

たえチャンが

カミングアウトした。

Rinaはさー、
なみの味方してるような言い草だけどさ
なみが、ナッチからメールもらってたこと
知らなかったでしょ?


(゚Д゚;ノ)ノええぇえぇぇぇぇ






詳細はこーだっ。

少し前に

4人で

子供を連れて旅行に行った時に

Rinaにナッチからメールが入った。

その時、

すぐになみチャンにもメールが入ったらしく

その時の

なみチャンの動揺が

たえチャンには普通ぢゃないって

感じたらしく

みんなが寝た後に

たえチャンがなみチャンに

さっきのメールって、誰から?

って聞いたら

どーしてそんなこと聞くの?

ってなみチャン・・・。

なみチャンの動揺してた顔が普通ぢゃなかったからさっ

・・・・。
実は、少し前に
川村君からメアドを聞いてって
ナッチからメールがきて・・・。

「一目惚れしました」って・・・。

で、

「私はRinaのことが大事だし
Rinaを大切にしてほしいって思うから
そんなこと言われるのは
困るし、迷惑だから
もーメールは送らないでください」

って送ったんだけど、
まだメールが来る時があって・・・。


あんたさっ、
ナッチに返信してないから
いいってことぢゃなくて
受信してるだけでも
Rinaに罪だよ?
受信拒否しなよっ?


やり方がわからない…。

ってーことで

たえチャンが拒否設定をした・・・。

なみチャンは

このことは
絶対Rinaに言わないでo(TωT)o
Rinaが私からいなくなっちゃうのイヤだもん・・・。
たえチャンの胸の中にしまっといてほしいから
お願いだよっ


って言われたとっ・・・・。

ってことでした。

これを聞いた時

Rinaは

よく理解ができなかった。

たえチャンが

こんな話を
今、するつもりなかったんだけど
ごめんねぇー


ううん。
話してくれてよかったよ。
この話さ、
なみチャンと話すけどいいよね?


当事者はRinaだから
いいよっ


そして・・・。次の日。

なみチャンを呼び出して

話をした。

たえチャンから
ナッチの事、聞いたんだけどさ・・・。


えっ?!

なみチャンは絶句していた。

どーして直接話してくれなかったの?

なみチャンは何も言わなかった・・・。

私の事、思ってくれてるんならさ
話してくれるのがホントだって思うし、
なみチャンがアクション起こしてないことくらい
わかるよ?
「彼女の連れに手を出す♂だよ?」
って、話してほしかったよ?


すると・・・。

なみチャンは号泣しはじめた。

泣きたいのはRinaだってば・・・。(笑)

なみチャンが落ち着くまで

無言でいた。

すると、なみチャンが

私がRinaにすぐに話さなきゃいけなかったなぁーって
思ったよ。
私でもきっと話してほしいって思うと思ったし。
ホントにごめんね。
私さ、今から携帯屋さんに行って
携帯番号とメールアドレス
変えてくるよ。


そんなことする必要ないってばっ!!

私がイヤだからさっ。
もしかして…まだ繋がってる?
って、思われるのもイヤだしさっ。


そっか・・・。わかったよ。
ぢゃさー、変更完了したら
すぐに連絡くれるかな?


うん♪ すぐするねっ

そして、

なみチャンから

変更完了のメールが入った後

Rinaはナッチにメールをした。


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたい方は こちら から





関連記事


出会い系サイト  恋愛

裏切り Vol'1






職場で仲の良い

たえチャンとなみチャン♪

そして・・・。

ママ友のゆうこチャン♪

4人とも既婚者で

いつも仕事が終わると

4人で集まって

お茶をするのが

毎日のお約束なってて。

そして、

サイト仲間でもある私達。

それぞれに

サイトで見つけた

ダーリン♪がいた。

そのダーリン♪を

ご紹介も兼ねて

合コンをしていた。

たえチャン主催の合コンが終わり

ゆうこチャン主催の合コンが終り

次はRinaの番♪

ナッチにお願いをして

メンツを集めてもらった。

ナッチが集めてくれた

友達は

高校の時の同級生2人と

職場の同僚。

みんな気さくで

楽しい人達で。

①次会は居酒屋で。

②次会はカラオケにと流れた。

たえチャンのダーリン♪も

ナッチが

住んでるとこの近くに住んでいて

①次会の途中で

たえチャンを迎えに来て

かっさらって行った(笑)

②次会のカラオケの最中に

ナッチが

二人で出ようっ♪

って・・・。

なみチャンとゆうこチャンに

了解をもらって

二人で出ることになって

そのまま二人でホテルに入った。





部屋に入って

ソファーに座ると

ナッチがキスをしてきた。

そのまま服を脱がされて

Hを始めようとするナッチに

お風呂入ってからにしようよ?

って

Rinaがいうと、

いいから・・・。

って

ナッチは続行・・・。

いつも優しいHをする

ナッチが

今日はものすごく激しくて

ちょっと驚いてたRina。

Hが終わってたら

ナッチに聞いてみた・・・。

ちょっといきなりで驚いたんだけど(^_^;)
どーしたの?


呑んでる時からさ、
Rinaを抱きたくて我慢してたから(^_^;)


(* ´艸`)ぷぷぷっ♪

ナッチが可愛いっ♪って思えた。

二人でお風呂に入って

マッタリしているところに

ゆうこチャンが電話が入った。

そろそろ移動するけど
合流できるー?


ナッチに

二人の合流場所まで

送ってもらった。




③人で合コンの反省会をしていた(笑)

なみチャンは

ナッチの職場の同僚の

川村君と

メアドを交換したらしく。

そのメアドの交換で

Rinaは

ナッチのことが

信じられなくなっていくのでした。



にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたい方は こちら から





関連記事


出会い系サイト  恋愛

嬉しい誕生日♪






ナッチと付き合い始めて

初めてのRinaの誕生日が近ずいてきた。

もーすぐRinaの誕生日だよね?
お祝いしなくちゃだからさ、
今度は、
いつもより長く一緒に
いられる時の
Rinaの誕生日の近い日に逢おうよ?



ええーーー?!
誕生会してくれるのぉー?!
めっちゃ♪
うっっれっしぃー♪
*:.。☆..。.(´∀`人)


誕生日を

お祝いしてもらうなんて

何年ぶりだろっ・・。

子供の頃から

誕生日や

クリスマスって

あんまり好きぢゃなかった。

両親は

仕事が忙しくて

Rinaの誕生日なんて

覚えてなくて

催促しないと

ケーキも

買ってもらえなかったし

お金あげるから
自分で買ってきなさい。


なんて

言われた事もあったり(^_^;)

一度だけ

友達を呼んで

誕生会をしてくれたことを

今でも覚えてる。




そして・・・。


ナッチが

Rinaの誕生会をしてくれる日。

ナッチが逢いに来てくれた。

いつもの待ち合わせ場所に

Rinaの車を置いて

ナッチの車に乗り換えて。

いつものように

コンビニに

寄ってから

ホテルに直行♪

ナッチは

車のハッチバックを

開けて

大きな紙袋を出した。



部屋に入って

ナッチが

ソファーに座って

Rinaも隣に座った。


逢いたかったよ

って

ハグしてくれて。

しばらく

最近の

近況話を二人でしていた。

話も一段落したところで

一緒にお風呂に入った。


お風呂を出て

ナッチが

冷蔵庫から

ビールを出してくれた。

まずは、これで!!!
第①回目!!
Rina♪ 誕生日
あめでとう☆


ありがとう♪
*:.。☆..。.(´∀`人)


おめでとうって

言葉が

素直に

嬉しい♪って思えた。

ビールも

ひとしきり

飲んだところで

ナッチが

再び

冷蔵庫に向かった。

ん?
もー、ビールはないはずだけどな・・・。


ナッチが

冷蔵庫から

出してきたのは

シャンパンだった。

Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~

して、

ナッチは紙袋を

ゴソゴソとあさりはじめて

ケーキと花束を

出した。

Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~

第②回目!!
Rina♪ 誕生日
あめでとう☆


お花まで♪ 
ありがとう♪
*:.。☆..。.(´∀`人)


乾杯が終って

ナッチは

箱からケーキを出して

ローソクを立てだした。

エッ?!
これって、私が
フゥーってするの?(笑)


Rinaの誕生日なんだから
あたりまえだろっ!!!
俺がフゥー♪って
やってどーする?!


( ̄∀ ̄;)

えーえー!!!

フゥー♪って

やらせて頂きました。(笑)




こんな嬉しい誕生日は

ほんとに久しぶりで

ナッチの気持ちが

嬉しくて

愛されてるって

思ったら

涙が出てきた。


何 泣いてんだ?!(笑)

って

照れくさそうに

言うナッチが

愛おしく思った。



そして、

ナッチに抱きついて

抱いてもらいました。


ナッチとHした後に

大爆睡していた

Rinaは

ナッチに起こされた。

もう、出るよ

え? いつもより早いぢゃん?

用事があるからさー、出ないと・・・。

今日は、遅くまで一緒にいるって言ってたぢゃん!!!!!
「Rinaの心の独り言・・・」


慌てて身支度をして

ホテルを出た。

なんだよぉー!!!
んったくーー!! 面白くないのぉー!!!

「Rinaの心の独り言・・・」


ホテルを出て

いつもの帰り道と違う

方向に向かうナッチ。

どこ行くの?

ご飯食べにいこっ♪

うん。
どこに行くか決めてあるの?


うん。


そして、

着いたのは

繁華街のコインパーキング。

で、

連れていかれたのが

雑居ビルの中にある

ダイニングバー風なお店。

店内に入って

ナッチが

予約しました岡本ですが・・・。

エッ?! 予約?


リザーブ席に案内されて

Rinaは何も言えないでいた。

どーしたの?(笑)

だってぇーーーーーー( ̄  ̄゜)


そこに店員さんが

岡本様、本日は
ご予約頂き、ありがとうございます。
Rina様、
本日はお誕生日おめでとうございます。
ささやかですが、
お店からのサービスです。


っと、
グラスワインをプレゼントしてくれた。

第③回目!!
Rina♪ 誕生日
あめでとう☆


 
ありがとう♪
*:.。☆..。.(´∀`人)



Rinaは感動して

マジ泣きしそうだった。

そこにナッチが

ここで泣くなよっ(笑)

って

笑いながら言った。



食事も美味しくて

お腹いっぱい食べた後

ナッチの

更にサプライズが・・・。

はい♪ プレゼント♪

(゚Д゚;ノ)ノええぇえぇぇぇぇ
私、もー充分だよっ?!


まぁー、いいぢゃん(笑)

開けていい?

いいよっ

箱の中には

オープンハートの

ネックレスが入ってた。

かわいいー♪
ありがとう*:.。☆..。.(´∀`人)


Rinaはもー限界だった。

涙が止まらなくて。

ナッチが

苦笑してた(笑)



お店を出て

Rinaの車がおいてある

ところに向かった。


Rinaは


ほんとに

ほんとに

ほんとーーーーにっ

嬉しくて

ナッチの手を

握っていた。


駐車場について

今日はほんとに
ありがとう♪
すごく嬉しかったよ♪


喜んでくれてよかったよ
またメールするなっ


って言って

キスしてくれて

ナッチは帰って行った。

これからも

ずーっと

ナッチのことを

愛していけるって思ってたのに

ナッチの行動で

Rinaは

今の気持ちのまま

ナッチと付き合っていくことが

出来なくなってしまうのでした。



にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたい方は こちら から





関連記事


不倫 婚外恋愛  恋愛

いい感じ♪






今日はナッチと初対面の日。

Rinaの住んでる近くの

立体駐車場で待ち合わせをして。

でも…。

待ち合わせの時間になっても

ナッチは来なくて…。

今、どこ?

ってメールをしてみた。

もう着いてるよ

って 即、返信が来た。

Rianはナッチに電話をしてみた。

どこにいるの?

一つ上の階にいる…。

なんでぇーーー?www

ちょっと、緊張しちゃって(^_^;)

www 早く下りてきてよ www

今、行くよ…。

なんか・・・。

ナッチが緊張してるってーのを聞いたら

Rinaも緊張してしまって(^_^;)

して、

ボルボのステーションワゴンが登場♪

初めて見たナッチの感想は…。

若っい www

年齢より

すごく若く見えて♪



Rinaの車は

そのまま立体駐車場に置いて

ナッチの車で移動した。

最初に向かったのは

テーマパーク♪

あちこち見て回って

美味しそうなの見つけると食べたりして

沢山歩いたし、楽しい時間だった。

そこに

自分の生まれた年の

新聞を発行してくれる

サービスをしてて♪

やってみよぅー!!!

って

Rinaが提案した。

まずはRinaから・・。

次はナッチの番♪

でもー・・・。

ナッチが

打ちこんだ

生まれた年が

聞いてる年齢と違った。

ナッチはその時まで

Rinaに

「4つ年上」だと言っていて(^_^;)

ホントは

8つ上なのに・・・。(^_^;)

ごめんねっ…。って

照れくさそうにナッチが言った。

若く見えるんだし、
嘘つかなくたっていいと思うけどね(^_^;)
けど…。嘘は嫌いだな・・・。


ってRinaは言った。



午前中で

テーマパークとはサヨナラをして

カラオケに向かった。

ナッチは

テーマパークの疲れが出たみたいで

ちょいグッタリモード♪www

カラオケBOXで

そこそこマッタリして

ご飯を食べに行こうってことになった。

何が食べたい?

Rinaチャンの食べたい物でいいよ♪

ってーことで、

北海道の海鮮系のお店に決定♪

美味しい物を

いっぱい食べて

話しもはずんで

あっというの間に時間が過ぎてしまった。

お腹もいっぱいで

少し、マッタリしよーかってことで

車の中で話をすることにした。

ナッチの話し方は

穏やかで

癒される話し方で。

静かな時間が流れる感じだっだ。

また 逢ってくれるかな?

うん♪ 
今日は楽しかったし、
またナッチに逢いたいなって思ってるよ


楽しかったなら良かったよ。
俺も
Rinaチャンにまた逢いたいって思ったし
きっと大好きになると思うから。
彼女だって思っていいかな?


うん♪ 楽しくやっていこうっ(>∀∂*)

って答えた

Rinaなのでした。

そして、そのまま

ホテルに向かって

しまったのでした。(^_^;)


にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたい方は こちら から





関連記事


不倫 婚外恋愛  恋愛






ナッチと逢う約束を電話で話した

その夜・・・。

Rinaはコナンに

終わりにしたいことを

チャットで話した。




今まで苦しかったこと。

ホントに大好きだったこと。

もー、耐えられないこと。




全部話した。

コナンはいつものように

攻撃的に食いついてきた。

いつものように

Rinaがそー思うなら
それでいいよっ…。


って、簡単に言った。

そこでRinaは

今までありがとう。

ってだけ言って

チャットから落ちた。



次の日の朝、

いつもの時間に

コナンから

電話がかかったきた。

あきらかに

これまでのコナンとは違っていたけど

Rinaは

そこに耳を傾けることは

もー出来なかった。

もう1回、考え直してほしい…。

って

コナンは何度も言ってたけど

Rinaの中では

もー心は決まってしまっていた。

コナンは

明日、そっちに行くよ

って…。

明日は、
外出することが出来ないから…。



いつならいいかな?


もう、逢わないし、
チャットにも行かないから…。


そんな

押し問答が続いて

コナンとさよならをした。

そして、

次の日、

Rinaの仕事が終わった時間に

コナンから電話がかかってきた。

今、Rinaの住んでるとこの
新幹線の駅にいるんだけど…。


もー 逢わないって昨日言ったし
今日は出られないから…。


逢いに来たのにきてくれないの?

うん 逢わない。
私は、コナンの事が大好きだったし、
色んな事で、自分で頑張れるだけ頑張ろうって思ってきたし
コナンのことを理解してあげたいって思ってたけど
コナンには伝わってなかったでしょ?
苦しかったし、辛かったし、
もー、疲れちゃったんだよ。
そーいうのにっ。
だから、
昨日、チャットで
話した内容で理解してほしい
って思うよ。


コナンは何も話さなかった。


もー電話切っていいかな?

うん…。
Rinaのことわかってあげられなくて
ごめんね。
もー、電話もしないよ…。
ぢゃー 体に気をつけて。


これで

コナンとの

地獄な生活から脱出できたのでした。

にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたい方は こちら から







関連記事


不倫 婚外恋愛  恋愛

新しい出会い






出会い系サイトを

検索したら

ものすごい数のサイトがあった。

その中で見つけた一つの出会い系サイト。

サイト内を色々見ていくと

それほど大変な登録内容でもなく

気軽な気持ちで書き込みをしてみた。

次の日・・。

サイトを見に行くと

莫大な数のメールが届いていた。

それを確認するのが大変な作業で…(^_^;)

独身者から既婚者まで

年齢も様々な人から

メールがきていた。

その中で、

目にとまった

何人かの人に

メールをしてみた。

サイト内で

何度かメールをしていくうちに

Rinaの中で

ある決まりごとができてきた。

「逢えるかな?」

「直メしない?」

「欲求不満だったりしてる?」

等々…。

そーいうワードが入った時は

即 NG www

返信はしなかった。

なして、上からなんだろ(^_^;)www


サイト内で

1ヵ月近くメールを続けて

ナッチっていう名前の

一人の人だけと

そこでやり取りをしていた。

ナッチと、

携帯でメールをすることを

Rinaが提案してみた。

もちろん

即 メアドが送られてきてwww

ナッチは

Rinaより

8つ年上の既婚者。

沢山メールをくれる人ではなかったけど

気持ちのある内容のメールだった。

毎日 ナッチと携帯でメールをしているうちに

電話で話してみない?

って聞かれた。

Rinaも

リアルにナッチと話してみたかったから

いいよー♪

って、メールを送った。

ナッチの声はとってもしぶくて

優しい話し方だった。

たぶん、コナンの話し方に

慣れてしまっていたから

そー思ったのかもしれないけど。

1時間近く話をして

「近いうちに逢うよ」

って約束をして

電話を切った。

それから、

何日かして

ナッチと逢うことになった。




にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたい方は こちら から






関連記事


不倫 婚外恋愛  恋愛

わからない・・・。






コナンと付き合い始めてから

1年が過ぎようとしていた。

コナンは

毎朝、

Rinaが

出勤の仕事場に向かう時間に

電話をくれていた。

でも・・。

最初の頃のコナンとは違っていた。

今度は俺が逢いに行くよ

って言ってから

一度も逢いに来てくれたことはないし

して、

電話でも攻撃的な話し方が多くなってた。

コナンが攻撃的な電話やメールをくれる時は

たいがい、Rinaが

コナンの機嫌をとっていた。

その機嫌の取り方も

一つ間違いと

もー・・・。 いいよっ・・・。  

ガッチャ・・・。

ツー・・・。 ツー・・。 ツー・・。


そーいう時は

Rinaは仕事にも行けないくらいの

打撃を受けて・・。

今日は・・・。仕事にいけないよo(TωT)o

ってメールを打つと

電話がかかってきて

気にしすぎだよ。 バカだなぁー

って、

Rianには、

なんか嬉しそうな感じに

聞こえていた。

コナンが攻撃的になる時も

だいたいコナンがどんな状況の時かって

Rinaはわかってきてた。

逢いに来てほしい時・・・・。

コナンは逢いに来ないけど

Rinaが

逢いに行こうかなー・・・。

って言うのを

言わせるように攻撃的になっていた。

でも、それを言わないと

コナンの攻撃的な

電話やメールは毎日続いた。

チャットをしていても

他の女の人と

ワザと話して

Rinaにヤキモチを

やかせたり・・・。

そーいう時は

Rinaは

先に寝るよ♪ おやすみぃー

って、

レスをして

落ちてたけど

必ず、メールがきて

俺がいるのに、なんで落ちるの? 戻って来い!!

って、メールがきた。

そーいうのも

Rinaは

うん・・。

って言うことしかできなくなってた。

コナンに逢いたい気持ちは

Rinaにも逢ったけど

Rinaも

時間もお金も自由があるわけぢゃなくて

コナンに逢いに行くには

一泊の泊りがないと

行けないとこだし

Rinaは

そーいう状況でコナンに逢いに行くのが

難しくなってた。

きっと、

コナンも

そーいうRinaの状況をわかってたと思うけど

コナンは自分の気持ちと感情を

Rinaにぶつけていたように

思った。

Rinaは

こんなに苦しいのにコナンの何にしがみついているんだろう?

って考えはじめていた。

家族のために頑張れる

何かは必要だったけど

でも、それってコナンぢゃなくてもいいんぢゃないか?

って

考えてた。

そーいう状況な時

友達から

出会い系サイトの話を聞いた。

そして・・・。

Rinaは

そのサイトを覗いてみることにした。

にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたい方は こちら から





関連記事


不倫  恋愛

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。