FC2ブログ

決意の時






ナッチ
[ナッチとの出会いは こちら から]



カミチャン
[カミチャンとの出会いは こちら から]



だいたい月に①回。

ケンジ[ケンジとの出会いは こちら から]は暇な時。

コウ[コウとの出会いは こちら から]

はお家に帰らなくていい時。

そんな感じに渡り歩きながらも

サイトでも平行して遊んでた。

ある程度の間隔で繋がっていたのは

この4人だけど

1回しか逢わなかった人、

数回逢ったけど、

自然消滅した人・・。

そんな人達を全部数えたら

びっくりするような人と

Rinaは絡んできたことになる。

もちろん、

ちょっとくらい

怖い思いをしたことがないわけぢなくて。

車の中で合意なしに

やられそうになったり、

車で追いかけてこられたり、

「今日●●で見かけたよ」とか

「Rinaの住んでるとこ
なんとなくわかったよ」とか

そんなストーカーチックな

メールがきたりしたこともあった。


ある日、

やっちゃん[やっちゃんとの出会いは こちら から]

と買い物に出る約束をしていた。

Rinaの仕事が終わって

やっちゃんを家まで迎えに行った。

車の中で

やっちゃんが家から出てくるのを

待って

やっちゃんが車に乗り込んで

やっちゃんの第一声

アイツ(子供)さー、
玄関でおしっこもらしやがってさー(笑)


どして?

学校からずぶぬれで帰ってきて
玄関でもらしやがった(笑)


はっ!!!で、いま、どーしてんの?

玄関に立ってる

いまの時間・・・。

午後5時。

学校から帰ってくる時間は

だいたい

15時30分くらい。

一時間半は

ずぶぬれのまま

玄関で立っていることになる。

雨の中、

傘を忘れて

ずぶ濡れで帰宅して

玄関に一時間半も立たせて

トイレにも行かせず

それを笑って話すやっちゃんにプチ切れた。

Rinaは

買い物に行くのをやめて

家に引き返した。

玄関に入ったら

やっちゃんが言うように

玄関にランドセルを背負って

ずぶ濡れで立っている子供がいた。

ごめんねー・・・。
すぐ、お風呂に入ろっ


って

服を脱がせていたら

子供が泣き出した。

その姿を見て

Rinaも泣けてきた。

ごめんねー・・・。ごめんねー・・。

って言いながら

涙がでてきた。

いつもなら、

やっちゃんに何も言わず

子供と話て自分たちで納得しているけど、

もう!限界!!!

あっっっっっっったまにきた!!!

やっちゃんに罵声を飛ばした。

それでも親かっ!!
非情すぎだし、鬼だっ!!
人として最低だと思う!!!
じぶんの子供なのに!!



そんな言葉をやっちゃんに投げつけると

やっちゃんは

更に子供に向かって

怒鳴り出した。

それを見て

もー、Rinaの腹の中は

決まった。

もー、一緒にやっていけない。


そのまま荷物をまとめて

子供たちを連れて

家を出て

実家に行った。




にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から




スポンサーサイト



過去を振り返る  恋愛
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://xxxvnnvxxx.blog48.fc2.com/tb.php/104-52eb6ed7
» FC2blog user only

| Top |