FC2ブログ

初めての感覚





まぁチャン
[まぁチャンとの出会いを知りたい方は こちら から]

からも毎日メールがきていた。

やっちゃん
[やっちゃんとの出会いを知りたい方は こちら から]

の事も、

離婚するまでの家庭内の事も

今までの男関係の事も

もー誰かを好きになれない事も

恋愛しないって決めた理由の事も

なんでだか、

まぁちゃんには

何を聞かれても

なんでも話せるRinaがいた。

今までなら

自分の事を

根掘り葉掘り聞かれても

関係ないぢゃん!!

とか

ほっといてよっ!!めんどくせぇー!

って思ってたし、

まして

男関係の事なんて

そこに損得勘定があったりなんか

しちゃってたから

他の♂に

絶対話すことなんてできなかった。

まぁちゃんと

かなりの回数のメールをしているうちに

電話も毎日するようになってた。

朝、昼休み、仕事の帰り、寝る前

必ず電話がかかってくるようになってた。

携帯用のイヤフォンが

手離せない生活で(笑)

まぁチャンの関西のノリと

軽快なテンポの会話は

とても楽しかったし

Rina自信が素でいられる人になってた。

そして、

電話を切る前に

必ずまぁチャンがいうセリフ・・・。

今、俺の事どれくらい好き?

そして、

必ずRinaが答えるセリフ・・・。

恋愛感情で? 友情感情で?

恋愛感情に決まってるやん!!

-100%(笑)

その会話がお約束になってた。

まぁチャンと

初めてメールをするようになってから

約1年・・・。

最初の合コンで逢ってから

一度も逢うことはなかった。

まぁチャンはRinaが住んでいるところから

高速を使って

1時間半はかかる

県外に住んでいた。

仕事もハードで

毎日寝不足状態っぽかったけど

逢いに来てくれることになった。

夜は、出られないから
昼間ならいいよ


ってことで

ドライプしながら

ご飯を食べに行く約束をした。

約束の日、

Rinaの家の近くまで

迎えに来てくれたまぁチャン

その車が・・・。

超猛虎な阪神ファン使用。

その車に乗り込んで

Rinaの第一声!!

目立ちすぎだろっ!!(笑)

かっこええやろぅー!!

いいんぢゃない(笑)

車内は二人の会話の嵐で

息つく暇なく話倒してた。

まぁチャンはご飯を食べに行くお店を

すでに決めていたみたいで

カーナビの誘導にも耳を傾けながら

お店に到着♪

Rinaも知ってる

某有名うなぎのお店。

うまいなぁー!うまいなぁー!

って言いながら食べる

まぁチャンの食べっぷりは豪快で

お代わりしそうな勢い(笑)

Rinaの分をお裾分けしてあげた(笑)

お腹も満たされたところで

映画を見に行くことになった。

それはRinaが見たいって

メールで話してた映画で。

覚えててくれたんだ!

って

ちょっと嬉しかった。

映画の上映が始まったところで

まぁチャンが

Rinaの手を握ってきた。

Rinaは

まぁチャンの耳元で

調子に乗るなっ・・・。

って

小声で言ったら

何も言わずに手を離した。

楽しいデートもそろそろ終わり。

Rinaが帰宅しなくちゃ

いけない時間がきた。

家まで送ってもらう時

家のかなり手前で

まぁチャンは車を止めた。

再び、まぁチャンのラブ攻撃開始(笑)

ホンマに好きやでぇー

彼女になってぇーなー

遊びでなんて思ってないしよぉー


出るわっ(笑) 出るわっ(笑)

Rinaは

ひたすら

うん うん

って答えるだけで

まぁチャンの攻撃が落ち着いたところで

覚えとくっ

だけ言った。

なんやねんそれー(笑)

って

まぁチャンは言ってた。

けど、

この日のデートは

Rinaもホントに

久しぶりに楽しいデートだった。

まぁチャンにまた逢いたいなって

思ったのも嘘ぢゃない。

この日から、

まぁチャンに対する

ラブ指数は

上昇しはじめるのでした。




にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】
前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から





スポンサーサイト



過去を振り返る  恋愛
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://xxxvnnvxxx.blog48.fc2.com/tb.php/122-d4e17bca
» FC2blog user only

| Top |