FC2ブログ

知らなかった事実






お茶を出してくれた

まあチャンのお母さんが

落ち着いたところで

この子、どうしてましたん?

って

私に訊ねてきた。

私からより
まあチャンから聞いた方がいいですよね?


って言うと

この子ねー
嘘つきですんよぉー・・・。


親にもそー思われてるんかッ
_| ̄|○ガックリ・・


今日はちゃんと話が出来ると思うので(^_^;)

そーですかぁー?!
ほんなら聞きますわっ


そして、

まあチャンは

実家を出てからの

経緯を話しはじめた。

まあチャンの話の中で

?が着くところには

お母さんの

容赦ないつっこみも入った。

その話の中で

まあチャンが

大阪に居る時に

どんな風にしてきたかが

わかったきた。

まあチャンの名前で

借金が作れなくなったら

お父さんの名前で

借金を作ったこと。

携帯会社も

3社の支払を踏み倒していること。

結婚している時に

生活が出来なくなって

実家に泥棒に入ったこと。

まあチャンの両親が

結婚に反対していた理由。

まあチャンが家を出てから

債権社の取り立てがひどくて

家の電話番号をかえたこと。

聞けば聞くほど

どんだけ親不孝をしてきたんだっ!!

って思えて

今後

どうしたらいいか?

なんて相談をしに来られる所ぢゃない

って思えた。

案の定

今の状況を話した時には

そんなこと、知らないっ!!

っと言われた。

そして、

今度は

お母さんから

私に尋問が始まって(^_^;)

お母さんに聞かれたことは

全部話した。

お母さんは

涙を流して

あんたっ!!
Rinaさんがおらんかったら
どーなってるんよぉー?!
1人で家に帰ってくることもできないしぃー!!
情けないっ!!


もう、まあチャン1人では
どうすることもできないだろうし、
私も出来る限りなことはしたつもりですが、
2人だけではどうにもならなくて・・・。
相談できるのは
まあチャンのご両親しかいない
って思ったんですけど
過去の状況も知らなくて
更に問題持って
帰ってきてしまったことを
申し訳なく思ってます。


どないしたらいいですかねぇー?

自己破産するしかない
って思ってます。
もっと、早くにすればよかったんですけど
なるべくそれはしたくなかったので・・・。
1度自己破産してるってことも
聞いてたし・・・。


まあチャンは

今回自己破産をすれば

2回目になる。

2回目の自己破産には

破産管財人っという人を

つけなくては行けなくて

その破産管財人費用は

一括で21万が必要だった。

しかも

1度目の自己破産から

10年経っていないと

2回目の自己破産の

手続きができない

っということだった。

[債務整理に関しての知識だけは
ここで出来たと思う(^_^;)]


お母さんは

まあチャンに

うちはなー、
2人で年金暮らしで
細々暮らしてんねん!
あんたになんか払えるお金なんて
あるわけないやろっ!!


当然な意見だと思った。

色んな話をしている時に

まあチャンがトイレに立った。

すると

お母さんが

あの子にはお金は渡されませんけど
Rinaさんに
お金を後で渡しますよって。
そのお金は返さなくて
よろしいーですから。


私は

頂けないことを

強く言った。

けど、

お母さんは

そのまま

銀行へと向かわれていった。

お母さんは40万のお金を

渡してくれた。

弁護士費用で16万

破産管財人の費用で21万

このお金で

自己破産の手続きをすることを話して

これまでに

債権社から送られてきた書類や

支払が滞っている明細書などを

全部出してもらった。

その束・・・。

山にして3つ・・・。

ため息しか出ない・・・。

自己破産の進行状況は

随時、お知らせすることを話した。

お母さんに

私の住所と連絡先を聞かれて

それもお知らせしておいた。

まあチャンに

妹に電話をするように

にと

電話番号が書いてある紙を渡していた。

帰る時に玄関で

お母さんが

美味しいものでも
食べていってください。
後はよろしくお願いします。


っと言って

お金を渡してくれたけど

さすがに

それは受け取れなかった。

帰り道、

コンビニの駐車場で

妹に電話をさせた。

私も電話に代わって

色んな話をした。

お母さんは
色々動揺されるといけないので
とりあえず
何かあれば先に連絡入れますね


っと話して

電話を切った。

これで

全部がうまくいくって思ってた。

けど・・・。

やっぱり・・・。

まあチャンは・・・。

にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】
前を読む ⇔ 続きを読む




スポンサーサイト



過去を振り返る  恋愛
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://xxxvnnvxxx.blog48.fc2.com/tb.php/144-019a0979
» FC2blog user only

| Top |