FC2ブログ

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 



はじめてRinaのブログに遊びに来てくださった方は
ココをお読みください。


携帯用モバイルサイトは
こちら から。



仕事が終わったら
教えてね♪


いつものように

彼に

メールを送ったら

終わってる

[1回目の空爆]

えっ?!

いつも

早く仕事が終わったら

必ず

連絡をくれていたのに・・・。

彼に

電話をしてみた。

でも

出ない・・・。

今どこ?

パチ

どこの?

って

メールをしてみたけど

彼からの

返信はない。

ご近所すぎて

彼の

知ってる人が居るかもだから

そこのパチ屋には

行けないもんね・・・。

したら
終わったら教えてね♪


ってメールを送る。




しばらく待ってると

彼から

かえる

っとメールがきた。

即行

電話をしてみた。

今日は早く終わったんだ?

今日は休みだった。

えっ?!
休みだった?

[2回目の空爆]

うん

言ってくれなかったぢゃん?

オマエが
聞かなかったんぢゃん


だって・・・。
そこは
話してくれないと
わかんないぢゃん・・・。


ふぅ~ん

いつから
休みって決まってたの?


昨日

そっか・・・。
ご飯って食べた?


まだ

一緒に
食べよっ?!


はっ?

お弁当買ってきたから~

どこに居るんだ?

いつもの駐車場

ふぅ~ん
ぢゃ~
ご飯だけ行くわっ


も~

この時点で

私・・・。

かなりな

打撃をうけています(^_^;)




彼が到着して

私の車に乗り込む。

彼にお弁当を

渡したら

オマエのは?

ランチが
遅かったから・・・。


一緒に食べようって
言ったぢゃねぇ~かっ


彼と一緒に

ご飯を食べられるだけの

体力が

今の私には

ないんですっ・・・。

私の問いかけに

微妙な返事をしながら

ほとんど

無言な状態で

お弁当を食べる彼・・・。

コレが
食べ終わったら
彼は
行ってしまうかもしれない・・・。


そんな風に思えてた。

彼に

溢れそうになる

涙を堪えながら

話をした。

彼を失いたくない事・・・。

私が悪かった事・・・。

もう
絶対しない事・・・。

でも

彼は

もういいよっ

としか言わない。

彼の腕をつかんで

また話をしてみる。

彼に

私が掴んだ手を

振り掃われたの

初めてだった。

[3回目の空爆]

もう嫌いになっちゃった?

さぁ~

さぁ~ぢゃわかんないっ・・・。

彼に抱きついた。

涙が

溢れてしまって・・・。

でも

やっぱり

そこも

振り掃われてしまう・・・。

彼は

私のために

頑張ってくれてた事

とか

彼が

私のために

考えていてくれてた事を

話しはじめた。

もう
疲れた・・・。


何も
考えたくない・・・。

オマエのこと
好き「だった」


何やってんだろ・・。
俺・・・。


[4回目の空爆]

私が
もう「終わりにしよっ」
って言ったら
●●君は
「わかった」って
言えちゃうの?


言えるかも

[大空襲]

そっか・・・。

でも

私は

彼と離れることなんて

できない。

距離を置くなんて

考えられない・・・。

彼が大切で

私に

彼が必要な存在の事を

彼に話した。

彼が

オマエにとって
俺は
どう大切で
どう必要なんだ


私に「?」が付く事があれば
●●君に質問してみたくなるし
私の沢山の色んな話を
●●君に聞いてほしいって思うし
美味しい物食べたら
●●君と一緒に食べたいって思うし
行きたいところがあれば
●●君と一緒に行きたいって思うし
コレ作ってあげたいな~って
思えば
●●君に食べてほしいって思うし・・・。
●●君と
一緒にぢゃないとイヤなんだもん・・・。


号泣しながら

彼に話した。

私の頭を

ポンポン♪



2回ほど

叩かれて

バーカっ!
バーカっ!!
バーカっっっ!!


って言われて

彼は

私を

引き寄せて

抱きしめてくれた。

キスしてくれた。

もう

絶対

彼が

悲しむ様な事は

しないって

心の底から思った。

彼に

舐めて

って言われて

愛してあげた。

何かを

確認するように

彼は

舐めて

って言ったような気もした。

彼は

果てることなく

そろそろ行くよっ

って言って

車から降りていった。

私は

しばらく

放心状態で

動けなかった。

彼にメールをしてみる。

プラベートタイムが
終わるまで
待っててもいいかな?


好きにしろ(・∀・)

やったぁ~!!

。*゚(´ω`人)゚+。




時間を潰して

待ってたけど

今日は

お相手が居るみたいで・・・。

しばらく

プライベートタイムが

なかったから

今日は

沢山

楽しんで

いきたいんだろうな~

って思ったから

私は

帰ることにした。

また逢えるよね?

いいよ(・∀・)

良かった♪

もう2度と
●●君を悲しませるような事
しないからぁ~





お家に帰って

お風呂をして

ビールをしながら

またまた

彼の事を考えた。

ずーっと一緒に居たい・・・。

絶対
離れたりしない・・・。


って。

ココロは

落ちついていなかったけど

2日間

ほとんど寝てなかったから

ベッドに入ったら

彼からの

着信に気がつかないくらい

爆睡してしまってて(^_^;)

着信が切れる瞬間に

目が覚めて

彼に

電話をかけ直した。




次に彼から連絡がある日が

すごく恐かった・・・。

も~
メールが来ないんぢゃないか・・・。

って思ってたから・・・。

それからの彼は

前の彼と変わりない

接し方を

私にしてくれてる。

でも

許してくれた

なんて

私は思ってない。

今は

失った信用を

ただ

ただ

取り戻したいと思ってる。



ランキングに参加中です★
ポチっと1票お願いします♪


 にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ

 

ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 次を読む




スポンサーサイト



不倫 婚外恋愛  恋愛


えりさん♪へ

大好きで
今もいてくれたら
いいんだけどね・・・。(^_^;)

気持ちが離れていくのを感じた時
彼の大切さとか
必要な事を
これまで以上に感じたから
彼に
また信じてもらえるように
頑張らなくちゃって思ってるよ♪

えりさんっ♪
いつもありがとっ★

愛してるぜ~(〃ω〃)



2013/03/18 16:24 by えりさん♪へ Pagetop△

彼さん Rinaさんのこと、大好きなんですね…
絶対そうだと思う
今度 会ったときは しっかり抱きしめて 結ばれてね

2013/03/17 01:58 by えり Pagetop△














管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://xxxvnnvxxx.blog48.fc2.com/tb.php/314-b01d8cc1
» FC2blog user only

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。