FC2ブログ

流産






そして

9週目の検診の時




赤ちゃんの心臓が・・・。

止まっていた。


頭が真っ白になった。


帰宅して

心が折れた。

涙が止まらなかった。

まだ

お腹に

赤ちゃんがいるのに・・・。

って思うと

たまらなく

この子が愛おしかった。

愛しく思えば

思うほど

涙が止まらなかった。

でも、

やっちゃんや

子供たちが帰宅してくる時間には

気丈にしているように

頑張ってた。



3日後・・・。

再度、産婦人科に行き

稽留流産だと言われた。

ほとんどが胎児の染色体異常だって

先生が話してたけど

Rinaは

産まない方がいいって思ったから…。
赤ちゃん・・・死んぢゃったんだ


って思った。


翌日、病院に再度来るように言われた

帰宅する途中

ゆうこチャンの家に寄った。

ゆうこチャンの家についた時

また

心が折れた。

ゆうこチャンの家の玄関で

泣き崩れた。

ゆうこチャンに事の成り行きを

話した。

Rinaのせいぢゃないよ

でも・・・。
産まない方がいいかもって
思っちゃったんだもん・・・。
そんな風に考えなきゃよかったのに・・・。
まだお腹に赤ちゃんいるのに・・・。
死んぢゃってる・・・・。



ゆうこチャンも一緒に泣いてくれた。


明日、病院、一人で行くの?

うん・・・。

やっちゃんに言いなよ?

話したら、また何言われるかわかんない・・・。

でも、話すべきだよ?



やっちゃんには

絶対話せなかった。


翌日、

日帰り手術で

病院に行く準備をしていたら

ゆうこチャンが

病院に

付き添ってくれるって

来てくれた。

ゆうこチャンの車で

病院に向かって

待合室で

呼ばれるのを待ってた。

また泣きそうになった。

そして、

Rinaの名前が呼ばれた。

分娩台のようなのに

乗せられ

全身麻酔をされ

数を数えながら

口が動かなくなった。



Rinaの名前を呼ぶ声が聞こえて

目が覚めた。

終わりましたからね

意識が朦朧としてる中

その言葉だけが

聞こえて

またRinaは

眠ってしまった。

にほんブログ村 恋愛ブログへ 人気ブログランキングへ  ブログランキング【くつろぐ】

前を読む ⇔ 続きを読む

最初から読んでみたいというつわものの方は こちら から




スポンサーサイト



いろいろあった  恋愛
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://xxxvnnvxxx.blog48.fc2.com/tb.php/90-74a985a1
» FC2blog user only

| Top |